カプコンのブラックフライデーは11月11日から、モンハンもお買い得に

プレイステーションストアも追加されて、さらに選択肢が広がりました。

スポンサーリンク

2022年の「カプコン(CAPCOM)」のブラックフライデー情報

2022年の「カプコン(CAPCOM)」のブラックフライデー情報は11月11日に発表されました。

カプコン(CAPCOM)のブラックフライデー公式HPの情報はこちらから。

2022年の「カプコン(CAPCOM)」のブラックフライデー概要

2022年のブラックフライデーセールに関する情報です。

開催期間

開催期間は以下の日程となっています。

PlayStation Store
  • 期間:11月28日(月) 23:59まで
ニンテンドーeショップ モンスターハンターシリーズセール
  • 期間:11月24日(木) 23:59まで
Steam Store
  • 期間:11月30日(水) AM 2:59まで
iOS&Android
  • 期間:11月24日(木) 23:59まで

セール期間のお得な特典

セール期間中は、以下のお得な特典などがあるようです。

  • 各ストアで最大84%OFFのセールが開催

目玉商品・おすすめ商品

セールでチェックしておきたい、おすすめ商品などをまとめました。普段販売している価格と比較するために、Amazonや楽天市場でいくらで販売されているかをチェックできるようにリンクしています。

簡単に各ショップで商品が検索できるようにしているものなので、あくまで参考価格としてご利用ください。

PlayStation Store:ストリートファイターシリーズ

PlayStation Store:バイオハザードシリーズ

PlayStation Store:バイオハザードシリーズ

Nintendo Switch『モンスターハンターライズ』(ゲーム本編)

価格

通常価格:3,990円(税込)→セール価格【50%OFF!!】:1,995円(税込)

各ショップボタンを押すと「モンスターハンターライズ」と検索できます。

Nintendo Switch『モンスターハンターライズ:サンブレイク』(超大型拡張コンテンツ)

価格

通常価格:4,990円(税込)→セール価格【25%OFF!!】:3,742円(税込)

各ショップボタンを押すと「モンスターハンターライズ サンブレイク」と検索できます。

Nintendo Switch『モンスターハンターストーリーズ2 ~破滅の翼~』(ゲーム本編)

価格

通常価格:6,990円(税込)→セール価格【67%OFF!!】:2,290円(税込)

各ショップボタンを押すと「モンスターハンターストーリーズ2」と検索できます。

2023年のカプコン(CAPCOM)ブラックフライデーは行くべき?

2023年のカプコン(CAPCOM)のブラックフライデーの評判などをまとめていきます。

カプコン(CAPCOM)のブラックフライデーでチェックしておきたいこと

  • 各ストアから割引になるので自分の利用しやすいものを選ぶ
  • Steamの方が若干割引率がいい&割引対象が多い

カプコン(CAPCOM)のブラックフライデーの評判

スポンサーリンク

カプコン(CAPCOM)のブラックフライデー情報

ここでは、毎年ブラックフライデー情報をまとめてきて培った知識・経験をメモがわりに載せておくスペースです。

カプコン(CAPCOM)のブラックフライデーで「買うべきか、スルーすべきか」と悩んだ時に参考になる情報をまとめています。

他にもブラックフライデー情報はこちらにまとめているので、他のショップも気になったら参考にしてみてください。

ブラックフライデーで買い物するときに参考になるセール情報
ブラックフライデーのセール情報をまとめておくことで、なるべくスムーズに買い物に回りたいと企んでおります。セール開始日のまとめ、開催決定した情報を順次更新しています。

カプコン(CAPCOM)の公式情報まとめ

カプコン(CAPCOM)の公式HPや各種SNSアカウント、販売店舗などへのリンク集としてご活用ください。

カプコン(CAPCOM)の公式HP

カプコン(CAPCOM)の公式HP・公式オンラインショップはこちらになります。

カプコン(CAPCOM)の各種アカウント情報

Twitter

instagram

カプコン公式は見つからなかったので、カプコンストアの画像を愛でてください。

Facebook
動画チャンネルなど

カプコン(CAPCOM)のブラックフライデーの例年の日程

開催日予測や情報収集のために、例年のカプコン(CAPCOM)ブラックフライデーの開催日程をメモしておきます。

過去のカプコン(CAPCOM)ブラックフライデー開催日程一覧リスト

  • 2023年:
  • 2022年:11月11日よりセール開始、概ね月末まで(ストアごとに異なる)
  • 2021年:11月19日よりセール開始、概ね月末まで(ストアごとに異なる)
  • 2020年:11月20ごろから、概ね月末まで

カプコン(CAPCOM)のブラックフライデーはどんなイベント?

カプコン(CAPCOM)のブラックフライデーで知っておいてもそれほど得にはならない豆知識情報を載せておきます。

カプコン(CAPCOM)のブラックフライデーとは

カプコンのブラックフライデーは、ダウンロード商品を中心に半額程度やすくなるお買い得なセールとなっています。

ただ、Amazonのブラックフライデーなども控えていることから、ダウンロード商品ではなくソフトを購入したい場合には、焦らずに他のショップのセールを見てからでも遅くないかな、というのが正直な印象です。

カプコン(CAPCOM)のブラックフライデーで注意すること

カプコン(CAPCOM)のブラックフライデーで考えておきたいことなどをまとめておきます。

カプコン(CAPCOM)のブラックフライデーはお買い得なのか

前述の通り、カプコンブラックフライデーはダウンロード商品を入手する場合には大変お買い得なセールとなっています。

年々、他のECサイトなどのセールが前倒しになっている影響もあり、カプコンに関しても11月中旬にはセール開始となる傾向が見られています。

モンスターハンターシリーズが50%オフなどの実績があるセールであるため、既にプレイしたい商品が決まっている場合には悩まず購入してもいいタイミングだとは思いますが、まだカプコン以外の商品も気になる場合には、Amazonなどの大型サイトのセールを見てからでも遅くないかと思います。

ブラックフライデー限定商品などは登場する?

カプコンのブラックフライデーで特別な限定商品などの情報は見つけられませんでした。

カプコン(CAPCOM)のブラックフライデーQ&A

Q
カプコン(CAPCOM)のブラックフライデーは安くなるの?歳末まで待つべき?
A

カプコン(CAPCOM)のブラックフライデーは、ダウンロードソフトなどがお買い得なセールになっています。

モンスターハンターシリーズを筆頭に、デビルメイクライや逆転裁判といった商品を購入する場合にはぜひチェックしておきましょう。

Q
カプコン(CAPCOM)のブラックフライデーは混雑する?早めに行ったほうがいい?
A

カプコン(CAPCOM)のブラックフライデーは長期間開催され、かつオンラインストアでの開催となっているので、混雑とは無縁です。

カプコンアミューズメントやカプコンストアなどがブラックフライデー企画を行なっていることはあり得るので、カプコン関連商品が気になっている場合には販売元に確認してみましょう。

Q
カプコン(CAPCOM)のブラックフライデーのお買い得商品、おすすめ商品は何?
A

カプコン(CAPCOM)のブラックフライデーお買い得商品は以下のものをお勧めします。

  • モンスターハンターシリーズ
  • 逆転裁判シリーズ
  • デビルメイクライシリーズ

コメント

  1. buchikuma-info より:

    「slg slg tv steam」に関する最新情報です。

    カイロソフトが、テレビ局経営シミュレーションゲーム『TVスタジオ物語』のSwitch版とSteam版を3月7日に同時リリースすることが発表された。

    https://gamebiz.jp/news/382362

  2. buchikuma-info より:

    「steam セール 90」に関する最新情報です。

    バンダイナムコエンターテインメントのSteamセールが開催中です。セール期間中は人気タイトルが最大90%OFFで購入できます。セール対象タイトルには『GOD EATER 3』や『.hack//G.U. Last Recode』などが含まれています。セールは2024年2月22日まで行われます。セールの詳細は予告なく変更される場合があるので注意が必要です。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001132.000051316.html

  3. buchikuma-info より:

    「steam セール 冒険」に関する最新情報です。

    中国本土向けのSteamであるSteam Chinaが主催する「旧正月セール2024」が開始された。セール期間は2月14日までで、中国発の作品を中心にお得な価格で購入することができる。注目タイトルとして、ドット絵のアクションアドベンチャーゲーム『Eastward』やシミュレーションRPG『My Time at Sandrock』などが紹介されている。また、特設サイトでは日替わりプレゼントも提供されている。

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20240207-281779/

  4. buchikuma-info より:

    「リリース steam クラス」に関する最新情報です。

    パブリッシャーのSkystone GamesとSurefire.Gamesは、ローグライク要素のあるデッキ構築型戦略ゲーム『HELLCARD』をSteamで正式リリースしました。最大3人の協力プレイに対応しており、個性豊かなクラスで連携しながら、魔物がうごめくダンジョンを探索します。新たなクラスやカード、アーティファクトの追加など、アップデートも行われています。Steamレビューでは、約1500件中84%が好評となっており、同時接続プレイヤー数も増加しています。

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20240203-281261/

  5. buchikuma-info より:

    「叩きつけ パワー steam」に関する最新情報です。

    パワー系マンガ制作アクションゲーム『コミックバチコーン!』がSteam向けに正式発表されました。このゲームでは、主人公の早乙女コトリが原稿を完成させるためにキャラクターをコマや地面に叩きつける爽快なアクションが特徴です。プレイヤーは乙女鳥コトリを操作して漫画の制作をサポートし、締め切りとの戦いを繰り広げます。ゲーム内では敵を掴んで叩きつけるアクションや、障害を乗り越えるための叩きつけなど、様々な要素が楽しめます。また、マンガ風の表現やボスキャラクターとの戦闘など、魅力的な要素もあります。開発チームは学生による12人のチームで、2024年3月にリリース予定です。

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20240202-281154/

  6. buchikuma-info より:

    「叩きつけ パワー steam」に関する最新情報です。

    パワー系マンガ制作アクションゲーム『コミックバチコーン!』がSteam向けに正式発表されました。プレイヤーは主人公の早乙女コトリを操作し、締切に追われながら原稿を完成させるためにキャラクターをコマや地面に叩きつけるという爽快なアクションが特徴です。ゲーム内では擬音やマンガ風の表現も取り入れられており、12人の開発チームによって制作されています。リリース予定は2024年3月です。

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20240202-281154/

  7. buchikuma-info より:

    「発売 セール steam」に関する最新情報です。

    宇宙ローグライクアクションゲーム『STARNAUT』が2月14日にSteamで早期アクセス配信されることが発表されました。価格は定価830円で、リリースセールとして40%オフの498円で販売されます。ゲーム内楽曲10曲を収録したサウンドトラックも同時に発売予定です。『STARNAUT』は多元宇宙を舞台にしたローグライクアクションゲームで、プレイヤーは宇宙飛行士スターノートとして、地球創生データの詰まったオメガロケットの発射を目指します。開発は竹安佐和記氏が代表を務めるスタジオで、彼が手がけた『エルシャダイ』でも知られています。早期アクセス配信期間は1年間を予定しており、新規コンテンツの追加やバランス調整が行われる予定です。

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20240131-280789/

  8. buchikuma-info より:

    「ゲーム セール steam」に関する最新情報です。

    オープンワールドの冬スポーツゲーム『STEEP』のSteam版がセールで約400円というお得な価格になり、多くの人々が集まっている。このゲームはスキーやスノーボードなどの冬のスポーツを楽しむことができる。セールの影響でプレイヤー数が急増し、人気が高まっている。また、同じくオープンワールドのスポーツゲーム『Riders Republic』もセール中であり、スキーやスノーボードなどのエクストリームスポーツを楽しむことができる。これらのゲームは冬にピッタリの内容であり、多くの人々が楽しんでいる。

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20240109-278400/

  9. buchikuma-info より:

    「突破 プレイヤー ハンター」に関する最新情報です。

    『モンスターハンター:ワールド』のSteamプレイヤー人口が増加し、『モンハンワイルズ』の発表やセール最安値を記録しました。年末年始のお休みで最大13万人を突破しました。株式会社カプコンが手がける『モンスターハンター』シリーズは、過去作と比べてもプレイヤー人口の増加が止まらず、新作『モンハンワイルズ』の発表もありました。セールの効果もあり、プレイヤー数は記録的な増加率を示しています。

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20240103-278005/

  10. buchikuma-info より:

    「steam セール steam ウィンター」に関する最新情報です。

    Steamウィンターセール2023が開幕し、バルダーズ・ゲート3やバイオRE:4など幅広いゲームがお得に購入できる。また、『ブレイブルー』の新作や『Core Keeper』の開発状況なども紹介されている。さらに、Steamの新機能である「ゲームをみんなから隠す機能」のベータ版が提供されており、プレイしたくないゲームを隠すことができる。一方で、『アーマード・コア ヴァーディクトデイ』や『DARK SOULS II』のPS3/Xbox 360版のオンラインサービスが来年3月31日に終了することも発表されている。

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20231222-276955/

  11. buchikuma-info より:

    「セール フェス steam」に関する最新情報です。

    2024年のSteamサマーセールは6月27日に実施される予定であり、セールの間をつなぐためにジャンル特化型のフェスも開催される予定です。セールではさまざまなジャンルのゲームが特別価格で提供される予定であり、注目のタイトルや新作の体験版も配信されます。また、Valveは2024年上半期にもオープンワールドサバイバルクラフトのイベントを開催する予定です。

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20231212-275738/

  12. buchikuma-info より:

    「steam ハンター モンスター」に関する最新情報です。

    『モンスターハンター:ワールド』の新作発表と過去最安値セールの影響で、Steamプレイヤーの人口が増加している。12月8日に新作『モンスターハンターワイルズ』が発表され、モンスターハンターシリーズのファンたちは大いに盛り上がっている。また、セールのおかげで『モンスターハンター:ワールド』の価格がお求めやすくなり、プレイヤーの期待も高まっている。現在のSteamのプレイヤー人口は最大6万8000人以上で、新作発表とセールの効果が見られる状況だ。

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20231211-275671/

  13. buchikuma-info より:

    「12 deck steam」に関する最新情報です。

    ポータブルゲーミングPC「Steam Deck OLED」が日本に上陸し、12月12日からビックカメラ、エディオン、ヨドバシ、パソコン工房、ソフマップの一部店舗で発売される。このモデルは、有機ELディスプレイを搭載し、バッテリーの持続時間が30~50%向上している。また、Wi-Fi 6Eモジュールを取り入れて通信速度も高速化されている。ストレージ容量も最大1TBまで増えており、さまざまなニーズに対応している。なお、日本だけでなく、韓国、香港、台湾でも同時に販売が開始される。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiMWh0dHBzOi8vd3d3LmZhbWl0c3UuY29tL25ld3MvMjAyMzEyLzA5MzI2OTgxLmh0bWzSATRodHRwczovL3d3dy5mYW1pdHN1LmNvbS9uZXdzL2FtcC8yMDIzMTIvMDkzMjY5ODEucGhw?oc=5

  14. buchikuma-info より:

    「steam セール battlefield」に関する最新情報です。

    『Battlefield V』のSteam版が人口爆増し、同時接続プレイヤー数の記録を更新しました。現在、Steamオータムセールが開催されており、最安値で購入することができます。このニュースにより、個人開発者が「昨日の売上は約900円だった」と報告し、インディーゲームにとって大きな勝利となりました。また、他のゲームの情報として、無料アクションTPS『Warframe』の次期大型アプデや、ホラーゲーム『Phantoms』や『Buried Alive: Breathless Rescue』の配信情報もあります。さらに、amiiboにNintendo Switchゲームカードを持たせた写真を撮る流行りも一瞬広まりました。

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20231125-273368/

  15. buchikuma-info より:

    「steam セール starfield」に関する最新情報です。

    Steamオータムセール2023が開幕し、『Starfield』や『ディアブロ4』など幅広いゲームがお安く購入できる。また、東方Projectの二次創作ゲーム『貢がせろ!女苑ちゃん!!』のSteam版が12月5日に配信される予定。さらに、Ubisoftがイーロン・マスク氏の陰謀論支持発言に関連して広告を一時取り下げるなど、波紋を広げている。『ファタモルガーナの館』のSteam版が売上10万本を突破し、口コミと有志翻訳によって売上を伸ばしている。『HAWKED』という宝探しPvPvE脱出シューターが12月1日にSteam早期アクセス配信される予定で、基本プレイは無料となる。また、ゲームエンジン「GameMaker」の利用料金プランが改定され、非商用の無料プランが利用可能になるとともに、買い切りプランも導入される。『ゴーストランナー2』はPS5/Xbox/PC向けの一撃必殺アクションゲームであり、「ハードコア・サイバーパンク遊園地」と形容される。『サイバーパンク2077』の拡張パック「仮初めの自由」および大型アプデ2.0がリリースされ、ゲームは最新のゲームとして生まれ変わる。『アサシン クリード ミラージュ』は過去の栄光を追い

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20231122-273020/

  16. buchikuma-info より:

    「プレイヤー steam 同時」に関する最新情報です。

    骸骨ローグライクアクションゲーム『Skul: The Hero Slayer』のSteam版の同時接続プレイヤー数が急増している。この急増は、大型アップデートや最安値セールの影響がある可能性がある。『Skul: The Hero Slayer』は、骸骨の主人公がカーリアン軍からさらわれた魔王を救出するために戦うゲームであり、プレイヤーは異なるキャラクターになり、武器やスキルを取り替えながら進んでいく。このゲームは、2022年1月時点で100万本以上売り上げており、既存プレイヤーによるプレイや大型アップデートの配信が同時接続プレイヤー数の増加に寄与している。『Skul: The Hero Slayer』は現在、Steam版で販売中であり、PC版の他にもコンソール版の配信も予定されている。

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20231121-272947/

  17. buchikuma-info より:

    「steam 絶叫 10」に関する最新情報です。

    10月26日から8日間開催される「Steam絶叫フェス:ザ・リベンジ」に、『BLACK WITCHCRAFT』と『Last Light』の2つのタイトルが参戦することが発表されました。『BLACK WITCHCRAFT』は20%OFF、『Last Light』は25%OFFで販売されています。このイベントはハロウィンにちなんで、怖さを感じるゲームを楽しむためのものです。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000402.000051825.html

  18. buchikuma-info より:

    「オフ 販売 バイオハザード」に関する最新情報です。

    カプコンは、iOS版『バイオハザードヴィレッジ』を60%オフで販売するセールを開催することを発表しました。また、同時にDLC『ウィンターズ エクスパンション』も50%オフの1000円で販売されます。セールは10月30日から11月20日までの約20日間実施されます。『バイオハザードヴィレッジ』は、バイオハザードシリーズの最新作であり、プレイヤーは恐怖に満ちた世界でストーリーを進めていきます。セールの詳細や対応端末については、公式サイトを参照してください。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiLWh0dHBzOi8vbmV3cy5kZW5mYW1pbmljb2dhbWVyLmpwL25ld3MvMjMxMDIzadIBAA?oc=5

  19. buchikuma-info より:

    「10 android 13」に関する最新情報です。

    AmazonがAndroid 13タブレットを10,990円で販売しており、最後の1日で4000円のクーポンを配布していることが報じられています。セール期間は8月31日までで、数量限定の10台のみの販売となっています。このタブレットは子供へのプレゼントにも好評であり、通常価格は14,990円です。タブレットはBMAXの9 Plus Android 13シリーズで、8GBのRAMと64GBのストレージを搭載しています。また、10.1インチのディスプレイと6000mAhのバッテリー容量を持ち、高速Wi-Fi 6やGPSなどの機能も備えています。持ち運びに便利なモバイルタブレットとして、クーポンを利用してお得に購入することができます。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiOmh0dHBzOi8vcHJ0aW1lcy5qcC9tYWluL2h0bWwvcmQvcC8wMDAwMDA0MDIuMDAwMTAxNDY4Lmh0bWzSAQA?oc=5

  20. buchikuma-info より:

    「10 2023 android」に関する最新情報です。

    2023年7月17日から23日までのBCNランキングによると、SAMSUNGが30週ぶりにAndroidスマートフォンの首位に返り咲きました。1位はGalaxy 53 5G SC-53Cでした。2位はPixel 6a au Google、3位はシャープのAQUOS sense 7 plusでした。このランキングは日本の家電量販店やネットショップでの実売データを集計したもので、SAMSUNGのシェアは約4割を占めています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiKGh0dHBzOi8vdXJlLnBpYS5jby5qcC9hcnRpY2xlcy8tLzE5MTU2NTHSAQA?oc=5

  21. buchikuma-info より:

    「ej オフ amazon」に関する最新情報です。

    シャープの4K液晶テレビ「AQUOS EJ1」がAmazonでセール中で、50型は31%オフで9万円で販売されています。また、65型は21%オフの14万円、42型は20%オフの8万円で購入することができます。EJ1ラインは2022年9月に登場し、4K液晶テレビにはNetflixやAmazon Prime Videoなどの動画配信サービスにアクセスできるGoogle TVが搭載されています。さらに、ドルビーアトモスに対応し、画質の最適化や映像の自動調整などを行うMedalist S3プロセッサーも搭載されています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiN2h0dHBzOi8vd3d3LnBoaWxld2ViLmNvbS9uZXdzL2QtYXYvMjAyMzA3LzA2LzU4NDk1Lmh0bWzSATtodHRwczovL3d3dy5waGlsZXdlYi5jb20vYW1wL25ld3MvZC1hdi8yMDIzMDcvMDYvNTg0OTUuaHRtbA?oc=5

  22. buchikuma-info より:

    株式会社ヤマダホールディングスは、TSUKUMO G-GEARブランドから、第13世代インテル Coreプロセッサーを搭載した『ストリートファイター6』推奨PCを発売すると発表した。『ストリートファイター6』は、カプコンの伝説的な対戦格闘シリーズの最新作であり、2023年6月27日に発売される予定。TSUKUMO G-GEARからは、第13世代インテル Coreプロセッサーを搭載した3機種が発売される。TSUKUMO G-GEARは、株式会社ヤマダデンキのゲーミングPCブランドであり、群馬県高崎市に本社を置く。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiOmh0dHBzOi8vcHJ0aW1lcy5qcC9tYWluL2h0bWwvcmQvcC8wMDAwMDA0MDguMDAwMDgyNTU3Lmh0bWzSAQA?oc=5

タイトルとURLをコピーしました