ヤマダ電機の決算セール情報、2023年の注目在庫処分品まとめ

家電量販店の決算セール情報をまとめています。

家電量販店の決算セールまとめ「開催月と利益確定商品」
家電量販店のセールに関する情報をまとめています。 ブラックフライデー 歳末・初売り、年末年始のセール クリアランス/アウトレットセール 家電量販店の福袋 このページでは、「決算セール」についてまとめています。 2023年の大手家電量販店決算...

このページではヤマダ電機(ウェブコム)の決算セールのチラシなどの情報をまとめつつ「これは買い」「これはスルー」なんてことを書いていこうと思います。

スポンサーリンク

2023年の「ヤマダ電機(ウェブコム)」の決算セール情報

2023年の「ヤマダ電機(ウェブコム)」の2024/03/23時点での決算セール情報をまとめています。気になるセール内容に合わせて、随時更新しています。

ヤマダ電機(ウェブコム)の決算セール公式HPの情報はこちらから。

2023年の「ヤマダ電機(ウェブコム)」の決算セール概要

2023年の決算セールセールに関する情報です。

基本的には家電情報に張り付いていますので、セール情報やお年玉箱再販の情報が知りたい場合には私のTwitterアカウントなんぞをフォローするといいかもしれません。

セール情報や福袋情報を淡々とつぶやくアカウントなので、皆様のタイムラインを汚すことはあんまりないと思います。

開催期間

開催期間は以下の日程となっています。

  • 8月中旬より決算セールをスタート
  • 店舗によっては2月ごろに決算大特価セールを開催

セール期間のお得な特典

セール期間中は、以下のお得な特典などがあるようです。

  • 在庫処分品セール
  • ポイント還元率アップキャンペーン
  • 下取り・設置キャンペーン

2023年8月〜決算セールの目玉商品・おすすめ商品

また更新したので、少しずつ足していきます。

ヤマダウェブコム 決算セール:シャープ KI-PX100 プラズマクラスターNEXT搭載 加湿空気清浄機 ホワイト系

空気清浄機のセール情報はこちらにもまとめています。

「空気清浄機」の底値セールまとめ、決算から歳末・福袋
「空気清浄機、加湿器、除湿器」を年末年始/決算セールに購入するタイミングを見極めるための情報をまとめていきます。福袋情報をまとめるついでですが、セール情報もキャッチしたら更新します。

2023-09-02時点でのシャープのKI-PX100 プラズマクラスターNEXT搭載 加湿空気清浄機 ホワイト系について紹介します。

KI-PX100の特徴
  • シャープ史上最高イオン濃度「プラズマクラスターNEXT」搭載
  • ウィルス飛沫粒子の捕集数を約2倍に高める「飛沫粒子モード」新搭載
  • 業界初1,000ml/hの大容量加湿機能
価格

53,801円(税込)

お得度

価格情報のみで割引率は不明。

セール期間

情報が提供されていません。

KI-PX100のメリット、注意したいポイント
  • メリット:大容量の加湿能力、高い空気浄化力、多機能センサーによる自動運転
  • 注意点:価格が高め、運転音が最大で53dB

セールでチェックしておきたい、おすすめ商品などをまとめました。普段販売している価格と比較するために、Amazonや楽天市場でいくらで販売されているかをチェックできるようにリンクしています。

簡単に各ショップで商品が検索できるようにしているものなので、あくまで参考価格としてご利用ください。

ヤマダウェブコム決算大還元セール、イチ押し!:日立 PKV-BK3K V クリーナー

2023年8月18日時点での日立のPKV-BK3K V クリーナー ライトラベンダー PKVBK3K Vについて紹介します。

PKV-BK3K V クリーナー ライトラベンダー PKVBK3K Vの特徴
  • 片手でラクラク使える軽さで、驚きの吸引力を持つ「ハイパワー3Dファンモーター」を搭載
  • 紙パック式でお手入れが簡単
  • 「ごみくっきりライト」搭載で見えにくいごみも浮かび上がる
価格

¥42,893円(税込)

お得度

特定の割引率は明記されていませんが、イチ押し商品であることからお得な価格であると推測されます。

セール期間

特定のセール期間は明記されていません。

PKV-BK3K V クリーナー ライトラベンダー PKVBK3K Vのメリット、注意したいポイント
  • 1.1kgという軽さで、様々な場所での掃除が容易
  • 紙パック交換の頻度が低く、パワーが長持ちする

ヤマダウェブコム決算大還元セール:アップル(Apple) MQD83J/A AirPods Pro (第2世代) ワイヤレスヘッドフォン

2023年8月18日時点でのAppleのMQD83J/A AirPods Pro (第2世代) ワイヤレスヘッドフォンについて紹介します。

各ショップボタンを押すと「Apple AirPods Pro MQD83J/A」と検索できます。
MQD83J/A AirPods Pro (第2世代) ワイヤレスヘッドフォンの特徴
  • 周囲の不要な音を低減するアクティブノイズキャンセリング
  • 外部の音を取り込みながら、周囲からの大きな雑音を低減する適応型環境音除去
  • 聴く人をサウンドで包み込む、パーソナライズされた空間オーディオと、ダイナミックヘッドトラッキング
価格

¥39,800円(税込)

お得度

特定の割引率は明記されていませんが、ヤマダウェブコム決算大還元セール期間中の特価商品であることがわかります。

セール期間

特定のセール期間は明記されていません。

MQD83J/A AirPods Pro (第2世代) ワイヤレスヘッドフォンのメリット、注意したいポイント
  • サイズを選べるイヤーチップ(XS、S、M、L)により、フィット感が向上。
  • 最大6時間の再生時間(アクティブノイズキャンセリングをオンにした場合)

2023年のヤマダ電機(ウェブコム)決算セールは行くべき?

2023年のヤマダ電機(ウェブコム)の決算セールの評判などをまとめていきます。

ヤマダ電機(ウェブコム)の決算セールでチェックしておきたいこと

  • 9月中間決算、3月決算には「ヨドバシ」「ヤマダ」「ケーズデンキ」「エディオン」「ジョーシン」「ノジマ」が該当
  • 2月中間決算、8月決算には「ビックカメラ」「コジマ」「ソフマップ」が該当
  • 同時期に家電量販店セールが開催される
  • 在庫処分品を狙うことになるが、どこが一番安いかは要検討

ヤマダ電機(ウェブコム)の決算セールの評判

価格交渉
大処分値札が、安くないだと?
店舗によっては2月より決算セールを開催

決算内容短評

決算が発表された後に、ヤマダ電機(ウェブコム)で発表された情報や、SNSなどでの評価についてまとめておきます。

スポンサーリンク

ヤマダ電機(ウェブコム)の決算セール情報

ここでは、毎年決算セール情報をまとめてきて培った知識・経験をメモがわりに載せておくスペースです。

ヤマダ電機(ウェブコム)の決算セールで「買うべきか、スルーすべきか」と悩んだ時に参考になる情報をまとめています。

他にも決算セール情報はこちらにまとめているので、他のショップも気になったら参考にしてみてください。

家電量販店の歳末・初売りセールの情報まとめ
家電量販店の年末・年始のセール情報を投げ入れておくためのページです。

ヤマダ電機(ウェブコム)の公式情報まとめ

ヤマダ電機(ウェブコム)の公式HPや各種SNSアカウント、販売店舗などへのリンク集としてご活用ください。

ヤマダ電機・ヤマダウェブコムの公式HP

ヤマダ電機・ヤマダウェブコムの公式HP・公式オンラインショップはこちらになります。

ヤマダ電機・ヤマダウェブコムの各種アカウント情報

Twitter

instagram
Facebook
動画チャンネルなど

楽天市場やYahoo!ショッピングは安くなる?

各ショップボタンを押すと「ヤマダ電機」と検索できます。
楽天市場

【PR】

ヤマダ電機(ウェブコム)の決算セールの例年の日程

開催日予測や情報収集のために、例年のヤマダ電機(ウェブコム)決算セールの開催日程をメモしておきます。

過去のヤマダ電機(ウェブコム)決算セール開催日程一覧リスト

ヤマダ電機(ウェブコム)の決算は「3月」となっています。中間決算は「9月」となります。

総決算セール
  • 2023年:
  • 2022年:
  • 2021年:
中間決算セール
  • 2023年:
  • 2022年:
  • 2021年:

ヤマダ電機(ウェブコム)の決算セールはどんなイベント?

ヤマダ電機(ウェブコム)の決算セールで知っておいてもそれほど得にはならない豆知識情報を載せておきます。

ヤマダ電機(ウェブコム)の決算セールとは

家電量販店においては、最も「安売り」が期待できるセールが「決算」と「歳末」です。

決算とは、会計年度末に納税額を決めるために必要な処理となります。会計年度の期日はそれぞれの企業・法人事業者が設定するものなので、必ずしも「12月」や「3月」になるとは限りません。

決算書は株主総会に提出して公表される数字となるため、少しでも見立てが良くなるように決算期日の前にセールを行うことが多いです。安売りをすることで、集客して売上を確保する目的と、余剰在庫を処分して税金対策をするなどの目的でセールが行われます。

ヤマダ電機(ウェブコム)の決算は「月」に行われます。

会計期日の決算を「本決算」として、4半期(3ヶ月)ごとに業績報告として決算を公開するところもあります。四半期決算は3月に決算がある場合だと、「6月末(第1四半期決算)」「9月末(中間決算)」「12月末(第3四半期決算)」「3月末(本決算)」の年間計4回の決算報告があるということになります。

このため、総決算(本決算)セール以外にも、中間決算セールも開催される店舗があることもあります。ヤマダ電機(ウェブコム)においては中間決算セールの開催も期待できるため、「月」は要チェックだと言えます。

ヤマダ電機(ウェブコム)の決算セールで注意すること

ヤマダ電機(ウェブコム)の決算セールで考えておきたいことなどをまとめておきます。

ヤマダ電機(ウェブコム)の決算セールはお買い得なのか

ヤマダ電機(ウェブコム)の決算セールはお買い得な傾向にあります。

ヤマダ電機(ウェブコム)の決算セールは3月と9月に開催されますが、年末年始のセールが終わった後に冷え込む3月の「決算セール」は、年度末に向けての需要の変化をいち早く掴むためにも大事なセールです。

また、一般的な企業のボーナスは6〜7月ごろに支給されますが、ボーナスで買いたくなるような高額商品の売れ行きが期待できる8月〜9月のセールとなる「決算セール」も一年の業績を評価してもらうためにもヤマダ電機(ウェブコム)にとって最重要とも言えるセールになります。

一般的に、生活家電のモデルチェンジが3月か10月ごろ(需要が高まる時期の少し前)が多いとされています。iPhoneのモデルチェンジが9月であるため、家電量販店での販売にも注目が集まる時期だと言えます。モデルチェンジ前に「型落ち商品」となる予定のものが「処分したい在庫」として取り扱われるようになってきます。

家電が一番売れる時期だからこそ、他社に負けないセールを開催されることがヤマダ電機(ウェブコム)には期待できます。

決算セール限定商品などは登場する?

ヤマダ電機(ウェブコム)は決算セールに合わせて、在庫処分などのセールが開催される傾向にあるので、毎日セール品をチェックしておきたいところです。

ヤマダ電機(ウェブコム)の決算セールQ&A

Q
ヤマダ電機(ウェブコム)の決算セールはいつ?
A

ヤマダ電機(ウェブコム)の決算は3月にあります。そのため、決算セールと名がつくものは「中間決算セール」が9月ごろ、「総決算セール」が3月に開催されます。

Q
ヤマダ電機(ウェブコム)の決算セールは他のセールと比べて安くなるの?
A

ヤマダ電機(ウェブコム)の決算セールは、安い商品もあれば「決算セールとはいうものの、まだまだ本領発揮してないよね」という見掛け倒しの値札を使うこともあります。

ワゴンセールなどに登場するような「本当に底値で売るしかない商品」をゲットするには定期的にチェックする必要はありますが、決算直前ほど期待値は上がります。

Q
ヤマダ電機(ウェブコム)の決算セールのお買い得商品、おすすめ商品は何?
A

ヤマダ電機(ウェブコム)の決算セールお買い得商品は以下のものをお勧めします。

  • 季節物家電がクリアランス
  • モデルチェンジ商品が在庫一掃に登場
  • 決算前の最終処分価格の商品が多数セール対象に

ヤマダ電機(ウェブコム)以外のセール情報、福袋情報が知りたい

他にも年末年始、色々買いたくなっちゃうようなセールがたくさんあるので、当サイトでまとめているものを紹介します。

家電量販店の決算セール情報リスト

各家電量販店の決算セールに関する情報をまとめた記事をリストにしておきます。

家電量販店の決算セールまとめ「開催月と利益確定商品」
家電量販店のセールに関する情報をまとめています。 ブラックフライデー 歳末・初売り、年末年始のセール クリアランス/アウトレットセール 家電量販店の福袋 このページでは、「決算セール」についてまとめています。 2023年の大手家電量販店決算...

Apple製品のセールに関する情報

Apple製品の年末〜初売りまでのセール情報をまとめたページはこちら。

年末年始、iPadやAppleWatchを買うなら福袋?初売りセール?
Apple製品さえラインナップに入れておけば大変賑わうのが福袋業界。年末年始はお得なセールも多いので、「どこでAppleデバイスを買うのが一番か」悩んだ際に知っておきたい情報などをまとめてみました。

製品ごとにセールをまとめているのは以下。

コメント

  1. buchikuma-info より:

    「決算」に関するYouTubeの話題です。

    – エヌビディアが世界に向けて語ったことに関する情報があり、AIサーバーが大幅に増加していることが明らかになった。
    – デル・テクノロジーズの2025年1月期はAIサーバーが大幅に増加したが、営業減益が報告された。
    – クミアイ化学工業の決算情報も公表されている。
    – GOLF5が決算大総力祭セールを開催している。

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=決算

  2. buchikuma-info より:

    「予想 決算 経常」に関する最新情報です。

    ソフトウェア・サービスが2024年10月期の中間決算で、アナリストの予想を上回る5,215百万円の経常損益を発表しました。通期の経常損益予想も前回予想を据え置き、7,254百万円の増益を見込んでおり、IFISコンセンサスを下回る見通しとなっています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiUGh0dHBzOi8vZmluYW5jZS55YWhvby5jby5qcC9uZXdzL2RldGFpbC85YmVjMmNmNTM1ZmQwNDgzYjZiMjRjYzVlMTJjMjk2YTg0YmI2NjBm0gEA?oc=5

  3. buchikuma-info より:

    「増益 ソフトウェア 決算」に関する最新情報です。

    ソフトウェア・サービス企業の決算速報によると、前年同期比45.4%増の52.1億円の経常利益を達成し、通期計画の進捗率は71.9%となった。2-4月期も前年比19%増益で着地したが、売上営業利益率は低下した。今後の下期の連結経常利益は前年比32.1%減の20.3億円になる見込み。関連銘柄にはファインデ、JBCC HD、EMシステム、MDV、キーウェアが挙げられる。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiUGh0dHBzOi8vZmluYW5jZS55YWhvby5jby5qcC9uZXdzL2RldGFpbC9iNGJmNjEzN2YxZmI5MWU0NWFhNDViZDE4MWViN2VjYjQxNDFjMTk50gEA?oc=5

  4. buchikuma-info より:

    「事業 売上高 減収」に関する最新情報です。

    エイチームは第3四半期の決算で売上高が14%減少し、営業益は61%減少した。エンタメ事業は赤字に転落し、ライフ事業とEC事業も売上が減少した。ライフ事業では主に引越し関連事業と金融メディア事業が利用件数の減少により減収となった。エンターテインメント事業とEC事業も売上が減少し、それぞれ赤字となった。2024年7月期通期の連結業績予想も売上高の下方修正が行われている。

    https://gamebiz.jp/news/387351

  5. buchikuma-info より:

    「決算」に関するYouTubeの話題です。

    – 積水ハウスの決算情報が公表された
    – 6920番のレーザーテックが粉飾決算の疑いについて空売り機関の報告書に反論
    – 独占ライセンス締結や業務提携の発表があった企業の株価が上昇
    – 自民党案が衆院で可決された規正法改正についてのニュースライブ配信
    – 滝沢孝祐による「基礎から解説アメリカ経済」の特別大公開が期間限定で行われる

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=決算

  6. buchikuma-info より:

    「事業者 採択 15」に関する最新情報です。

    中小企業生産性革命推進事業の一環で、小規模事業者持続化補助金の補助事業者が採択されました。15回締切分では5,580件の事業者が採択されました。この補助金は中小企業や小規模事業者の生産性向上を支援する取り組みであり、設備投資やIT導入、販路開拓、事業承継などを支援しています。中小企業基盤整備機構は、中小企業のイノベーションや地域経済の活性化を促進し、経済の発展に貢献することを目的としています。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001503.000021609.html

  7. buchikuma-info より:

    「決算」に関するYouTubeの話題です。

    – 2024/6/6(木)に株価が上がる株、株式投資・デイトレの参考に
    – 独占ライセンス締結!アツい業務提携発表も
    – 滝沢孝祐の「基礎から解説アメリカ経済」特別大公開
    – 自民修正の規正法改正案が衆院委員会で可決、参議院へ送られる
    – エヌビディアの驚異的な決算発表、世界的株高が始まる
    – 三菱UFJの決算発表後急落し、回復した後に再び下落する可能性について解説

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=決算

  8. buchikuma-info より:

    「事業 アリババ 中国」に関する最新情報です。

    中国のEC最大手である阿里巴巴集団(アリババ)が2024年3月期の通期決算を発表し、売上高は8%増の9411億6800万元、純利益は10%増の797億4100万元となった。これはアリババが事業を6分割した大規模な構造改革後の初の通期決算であり、増収増益を達成したものの、市場の期待には及ばなかった。特に国内EC事業は低調だった。

    https://toyokeizai.net/articles/-/756639?utm_source=rss&utm_medium=http&utm_campaign=link_back

  9. buchikuma-info より:

    「決算」に関するYouTubeの話題です。

    – NVIDIAが過去最高の決算を発表し、株価の動向が注目されている
    – 2024年6月4日に株価が上昇する株や投資情報が提供される
    – 投資家向けの特別な情報解説が行われ、株式投資や決算に関する話題が取り上げられている
    – 衆議院の決算行政監視委員会の中継が行われ、予算や行政に関する議論が行われている
    – テクニカル分析や株式市場の動向に関する情報が提供され、相場の予測やフットワークの重要性が強調されている

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=決算

  10. buchikuma-info より:

    「決算」に関するYouTubeの話題です。

    – 決算後に値動きが弱い株の4銘柄について
    – 大手注文住宅会社の残酷な決算内容と不動産価格への影響と立ち回りの解説
    – USSの決算分析:営業利益5.2%増の増益、25期連続増配で総還元性向80%、配当利回り3.3%で買いか
    – NVIDIAの決算:新製品Blackwellが注目される

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=決算

  11. buchikuma-info より:

    「決算」に関するYouTubeの話題です。

    – TSMCはエヌビディアの決算を受けて楽天証券が業績予想を上方修正し、目標株価を引き上げる方針を示す。
    – アドバンスト・マイクロ・デバイスはAI半導体の好調な動向が報告されている。
    – 米ダラー・ゼネラルの決算では売上は増加したものの、純利益が約30%減少している。
    – 医療機器メーカーが20年以上前から粉飾決算を行っていた疑いが浮上し、融資金は別の金融機関への返済にも使われていた可能性が指摘されている。
    – 米家電量販大手は予想を上回る利益を発表し、株価が上昇している。

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=決算

  12. buchikuma-info より:

    「決算」に関するYouTubeの話題です。

    – 大阪のメーカーが粉飾決算を行い、元専務が主導した立て直しを迫られる
    – 米セールスフォースの決算が予想を下回る
    – 老舗商社の元社長らが売上高を水増しし、約5億円の融資契約を結ぶ疑いで逮捕
    – 医療機器商社の元社長と元専務が黒字決算を装い、銀行から約5億円の融資を受ける契約を結ぶ疑いで逮捕

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=決算

  13. buchikuma-info より:

    「決算」に関するYouTubeの話題です。

    – 円安の影響で24年3月期の決算は明暗が分かれる見通し
    – 日銀の6月の金融政策決定会合が注目される
    – 東邦システムサイエンスが2024年3月期の決算説明会を開催
    – トヨタが日本最高益を更新し、経営者が真似すべきポイントについて解説
    – PB黒字化目標の完全撤廃に向けて、財政政策検討本部が「新たな財政規律」の提言
    – SBI証券が中小型株の底入れを予測し、14銘柄の連続増益期待を紹介

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=決算

  14. buchikuma-info より:

    「決算」に関するYouTubeの話題です。

    – 三菱重工が累進配当制度を導入へ
    – 旭化成がスウェーデンの製薬企業を買収
    – S&P500が絶好調で急回復、その理由について
    – 大幅な黒字見通しと自社株買い発表があり、株価が上昇する可能性のある銘柄がある
    – 民進党が「舉手表決算錯」の問題で、韓国瑜が4人の緑の委員が喫煙していることに驚く

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=決算

  15. buchikuma-info より:

    「決算」に関するYouTubeの話題です。

    – 2024年5月28日に株価が上昇する可能性が高い株があり、株式投資やデイトレードの参考になる情報がある
    – ある企業が大幅な黒字見通しを発表し、自社株の買い戻しを発表した
    – 参議院決算委員会で三浦信祐参院議員が発言を行った
    – NTTの利回りが3.4%であり、引き続き「買い」の評価が続いている
    – エヌビディアが決算を発表した
    – 参議院決算委員会で、財務省が公債依存の問題点について質問され、国民を分断する政策について議論が行われた

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=決算

  16. buchikuma-info より:

    「決算」に関するYouTubeの話題です。

    – NVIDIAの決算について、好業績と新型GPU「Blackwell」の凄さが注目されている
    – 株式分割により個人投資家が増える可能性も
    – 京セラの決算では営業利益が27.7%減少し、株価も下げ止まらず
    – NVDAの決算は神と評され、その真実が気になる話題となっている

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=決算

  17. buchikuma-info より:

    「決算」に関するYouTubeの話題です。

    – 5大商社の決算には明暗が分かれており、商社業界では円安を望む動きが見られる
    – 日本株の注目セクターを決算分析とクオンツで探るセミナーが開催された
    – エヌビディアの好決算にもかかわらず、米株式市場では祭りは不発で今後の見通しに注目が集まっている
    – 令和6年5月27日には参議院決算委員会が開催され、准総括質疑が行われた
    – ある個人は決算に関連して「売るなら二度といかないかんな!!」とコメントしている

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=決算

  18. buchikuma-info より:

    「24 決算 イチオシ」に関する最新情報です。

    本日(5月24日)の決算・業績修正情報によると、Vコマースは配当を12円増額修正し、ソフトウェア企業は上期経常を9%上方修正し、イトヨーギョは今期最終利益を2倍増益に上方修正したと報告されています。これらの企業はそれぞれ好調な業績を示しており、市場の注目を集めています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiUGh0dHBzOi8vZmluYW5jZS55YWhvby5jby5qcC9uZXdzL2RldGFpbC8xMTVkYTUzMzZmZDNjZmU4MzlmMzdmODMyNzFiMmQ2OWU4MjBjZmY00gEA?oc=5

  19. buchikuma-info より:

    「決算」に関するYouTubeの話題です。

    – 2024年5月23日にエヌビディアの決算が発表され、売上高が前年比3倍超える
    – エヌビディアの決算を受けて株のデイトレード予習ライブが行われる
    – エヌビディアの決算が市場予想を上回り、増収増益を達成
    – エヌビディアがガイダンスを上方修正し、1対10の株式分割を発表
    – 米国市場でエヌビディアの決算を生放送で解説し、日本株に与える影響も議論

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=決算

  20. buchikuma-info より:

    「決算 エヌビディア 予想」に関する最新情報です。

    アメリカの半導体メーカー、エヌビディアが先月までの決算を発表し、市場予想を上回る大幅な増収増益を達成。売上高は前年同期比で3.6倍の260億4400万ドル、純利益は7.3倍の148億8100万ドルとなり、5月から7月の売上高も280億ドルを見込んでいる。AIの普及に伴い画像処理半導体の需要が拡大し、エヌビディアの業績向上に期待が高まっている。これにより、日本の半導体関連企業の業績にも期待が寄せられ、日経平均先物が上昇した。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiRmh0dHBzOi8vbmV3cy50di1hc2FoaS5jby5qcC9uZXdzX2ludGVybmF0aW9uYWwvYXJ0aWNsZXMvMDAwMzUwNzAxLmh0bWzSAQA?oc=5

  21. buchikuma-info より:

    「決算」に関するYouTubeの話題です。

    – 株式会社アイ・パートナーズフィナンシャルが主催した個人投資家向けのオンライン決算説明会が開催された。
    – SBI証券が今期大幅増益予想の銘柄10選を紹介する動画が公開された。
    – エヌビディアの決算が注目され、ナスダック100の展望についての情報がIGTVで提供された。
    – エヌビディアの決算の注目点や業績、お財布事情の注意点が株式投資家向けに解説された。
    – 米国のホームセンター大手がDIY需要の減少により減収減益となったことが、モーサテで報じられた。

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=決算

  22. buchikuma-info より:

    「決算」に関するYouTubeの話題です。

    – 日経平均が3万9000円台に回復
    – 米半導体大手「エヌビディア」の決算に注目
    – 株式会社Ubicomホールディングスが2024年3月期通期決算オンライン説明会を主催
    – NVIDIAの決算が投資家の注目を集めている
    – エヌビディアの決算前に株価に影響が出る可能性あり
    – NVDAの期待値が高すぎて売りが出る可能性も指摘

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=決算

  23. buchikuma-info より:

    「決算」に関するYouTubeの話題です。

    – SBI証券の動画では、エヌビディアの決算が株式市場にどのような影響を与えるかが焦点となっている。
    – モーサテプレミアムセミナーでは、決算分析とクオンツを活用して日本株の注目セクターを探っている。
    – 楽天証券のテクニカル分析では、米国株の最高値更新と日本株の鈍い動き、そしてエヌビディアの決算が株式市場にどのような影響を与えるかが分析されている。
    – 参議院の決算委員会の中継も行われている。
    – 5月20日の日本株市場では、日経平均が39,000円に回復し、半導体株はエヌビディアの決算で波乱が予想されている。金利が11年ぶりの高水準に達し、銀行株が強い動きを見せている。また、ドル円相場は155円台で推移し、米国株やナスダック、仮想通貨ビットコインが強い動きを示している。

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=決算

  24. buchikuma-info より:

    「事業 技術 組合」に関する最新情報です。

    三菱化工機と次世代型膜モジュール技術研究組合が共同提案したCO2分離回収型水素製造装置の実用化プロジェクトがNEDOの助成事業に採択され、事業が開始された。このプロジェクトでは、CO2分離用分子ゲート膜を利用した水素製造装置の開発が進められ、商業利用開始を2028年度に目指している。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000035.000116512.html

タイトルとURLをコピーしました