2024年、リンガーハットの福袋情報「トートバッグ」

「リンガーハット」の福袋に関する情報をまとめましたので、購入の際の参考にしてみてください。

飲食店などの福袋情報をまとめたページはこちらになります。

2024年、飲食店系の福袋情報まとめページ(スイーツやファストフード)
ファストフードから、ファミレス、スイーツなど、とりあえず気になった飲食店の福袋を片っ端から調べていったので、福袋巡りする時の参考にしてください。私も流石に全部はいきませんが、絶対欲しいところの目星をつけるためにまとめました。

コーヒー関連の福袋をまとめたページはこちら。

注目の家電量販店の福袋用ページもあります。

では、「リンガーハット」の福袋を見ていきましょう。

スポンサーリンク

2024年の「リンガーハット」の福袋

公式HPの詳細な情報はこちらのページになります。

ボタンをクリックするとGoogleカレンダーに予定を入力できるリンクも作成しました。まだ試験運用中ですがご利用ください。

Googleカレンダーに追加

こちらも試験運用中ですが、福袋やセールの予定を書き込むGoogleカレンダーも用意しました。同期もできると思いますが、悪用されると面倒なので閲覧用くらいに考えてください。

2024年:リンガーハットの福袋内容まとめ

2024年:リンガーハットの福袋内容まとめ

2024年のリンガーハットの福袋は、以下の内容で構成されています。

リンガーハット:「2024年福袋」

価格

税込2,500円

中身
  • オリジナルトートバッグ(全4色からランダム)
  • リンガーハットお食事割引券 2,500円分(有効期限2024年2月29日まで)
  • クーポン付き歳時記カレンダー
  • 長崎ちゃんぽん袋麺 2人前
  • 長崎ちゃんぽんスープ凝縮タイプ
  • リンガーハットの長崎おでん
  • リンガーハットの工場名物かりんとう

注文方法と販売日程について

販売日程

  • 発売日:2023年12月1日より順次(店舗により異なる)
  • 注意:予約についての公式発表はなし。なくなり次第終了。

販売方法

  • 店頭販売。発売日は店舗によって異なります。予約は公式発表ではありませんが、昨年は一部店舗で発売日の10日前から予約を受け付けていました。今年は予約不可の可能性あり。

スポンサーリンク

2023年の「リンガーハット」の福袋

2023年の「リンガーハット」の福袋

2023年の「リンガーハット」の福袋は、2022年11月17日に発表されました。

公式HPの詳細な情報はこちらのページになります。

気になる福袋の中身は?

リンガーハット2023年の福袋のなかみ

リンガーハットの福袋の中身についてまとめていきます。

2023年「リンガーハット」 の福袋

2023年「リンガーハット」 の福袋
価格

2,000円(税込)

福袋の中身
  • 「リンガーハット」の割引クーポン&無料券(計10枚)
    • 彩りちゃんぽん300円引き(1枚)
    • 彩り皿うどん300円引き(1枚)
    • 野菜たっぷりちゃんぽん300円引き(1枚)
    • 野菜たっぷり皿うどん300円引き(1枚)
    • 長崎ちゃんぽん300円引き(2枚)
    • 長崎皿うどん300円引き(2枚)
    • ぎょうざ5個 無料券(2枚)
    • ※テイクアウト利用可能。別途容器代がかかります。
  • 長崎ちゃんぽんスープ(非売品):1個
  • 長崎ちゃんぽん半生めん(非売品):1人前
  • オリジナルエコバッグ(非売品):1個
各ショップボタンを押すと「リンガーハット」と検索できます。

注文方法と販売日程

注文方法や販売日程についてまとめます。

販売日程

リンガーハットの2023年の福袋は以下の日程で販売されます。

予約開始/販売期間

2022年12月21日(水)~2023年1月5日(木)

販売方法

2023年のリンガーハットの福袋を買う方法は以下の通りになります。

販売店舗

全国のリンガーハット系列店

注意事項

2023年のリンガーハットの福袋を買う際に注意すべきことは以下のポイントになります。

  • なくなり次第、販売終了となります。
  • 予告なく販売日程および内容を変更する場合がございます。
  • 休業日除く
  • 一部店舗では、販売しておりません。

リンガーハットの福袋、口コミ・評判・ネタバレ情報

リンガーハットの福袋情報で、ネット上の口コミやネタバレ情報をまとめておきます。

公式アカウントからの告知・キャンペーン情報

Twitterの情報

スポンサーリンク

「リンガーハット」の福袋情報

「リンガーハット」の福袋の買い方や発売日程に関する情報です。

「リンガーハット」の福袋とは

「リンガーハット」の福袋についての情報をまとめています。

数年の空白を経て、創業60周年で復活

2020年の福袋以降、リンガーハットの霊圧が完全に消失していたのですが、2022年(2023年)に創業60周年を記念して満を持しての福袋復活。ありがたい。

リンガーハットとは、長崎で幕末から明治初期の頃に活躍したイギリス人実業家のフレデリック・リンガーの姓から取っており、小さな家「HUT」をつけた名前の由来があります。帽子じゃないんだね。

さらに言えば、もともとは「浜かつ(はまかつ)」という事業で始めており、子会社が始めた長崎ちゃんぽん部門が最終的に統合されるという「結局、何の店なんだ」みたいなのがリンガーハットです。

今もとんかつ事業は継続しており「とんかつ濵かつ」が100店舗ほど展開しており、リンガーハットはフランチャイズ展開などもあって全国に600店舗ほどが展開している。すごいね。

一時期は、いわゆる「ロードサイド展開」で地方も含めて全国に展開していったものが、リーマンショックの減収に合わせて一気にロードサイド店舗を閉鎖し、その一方でフードコートに大量出店して増益に転じたという。つまり、引くときは引き、押すときは押すのが上手いのがリンガーハット。

福袋に関しても同じことが言えて、コロナの影響もあって店舗展開に不安要素があった2020年には福袋の販売を取りやめて「待ち」の姿勢を作り、2023年、ようやく外食ムーブに振り直しになりそうな時期に福袋を再開。戦略家です。

おそらく、この2023年の売り上げを見て、場合によってはリンガーハットの福袋はなくなるんじゃないか、というところも危惧されるので、買える時に買っておきたい、リンガーハットの福袋。

福袋の販売日程

「リンガーハット」の福袋の販売日程に関する情報をまとめていきます。

予約開始日・販売日程リスト

  • 2023年:12月21日(水)から1月5日(木)まで販売
  • 2022年:販売していません
  • 2021年:販売していません

福袋の買い方

福袋の買い方に関する情報です。買い慣れている方はさっと飛ばしても大丈夫です。

購入方法

リンガーハットの福袋で、例年はどのように販売されていたかどうかをまとめておきます。

リンガーハット福袋の購入に関するQ&A

Q
リンガーハットの福袋は必ず手に入りますか?売り切れ具合は?
A

リンガーハットの福袋は、例年の状況だと「売り切れの可能性が高い」と言えます。

出店しているところによりますが、そもそも年末年始に人が集まるショッピングセンターなどに出店しているところでは売り切れまでが早い可能性があります。同時期に福袋を販売するところが多く、イオンなどの店舗側も12月後半にセールを開催するので、人が集まります。

Q
リンガーハットの福袋は実際のところはお得?定価と比べてどう?
A

リンガーハットの福袋は、例年の状況だと「定価よりお得」だと言えます。

今回のリンガーハットの福袋は、お食事券が「2,900円相当」であるのに対して、福袋は「2,000円」で販売されます。

他にもエコバッグやリンガーハットオリジナル商品がついてくるので、とにかくお得であることは間違いない。

Q
リンガーハットの福袋は転売品を購入すべき?
A

リンガーハットの福袋に限らず、ほとんどの福袋において転売が禁止されています。

メルカリなどのフリマショップにおいても、中身の見えない福袋形態の販売は利用規約違反となります。福袋から取り出して中身の状態を開示してあればOKですが。

福袋は転売目的で購入しても、(ヨドバシビックカメラの抽選高倍率商品以外は)利益はああまり出ませんが、意図的に人気商品を独占することで不当に値段を釣り上げている場合があります。

転売品は本来の「顧客還元」の販売意図に反するものであり、転売されている商品を購入することは不当行為に協力することになります。

リンガーハット福袋の情報収集に役立つリンク集

私が情報収集に利用している各種公式SNSアカウントやショップの情報をまとめておきます。

リンガーハットの各種アカウント情報

Twitter

instagram
Facebook

リンガーハットのオンラインショップ

各ショップボタンを押すと「リンガーハット」と検索できます!
楽天市場

【PR】

【PR】

スポンサーリンク

「リンガーハット」過去の福袋ネタバレ報告会

Twitterの情報などから「福袋の中身」や「評判」「口コミ」などの情報をまとめていきます。

2021年の「リンガーハット」

2021年は「リンガーハット」の福袋は販売されませんでした。

2020年の「リンガーハット」福袋情報

2020年の「リンガーハット」の福袋情報になります。

Twitterの報告

2019年の「リンガーハット」福袋情報

2019年の「リンガーハット」の福袋情報になります。

Twitterの情報

コメント

  1. buchikuma-info より:

    「アウトプット マーケティング 学び」に関する最新情報です。

    マーケティングの学習は重要であり、知識だけでなく考える力を鍛えることが必要だ。アウトプット(自身で考えること)が重要であり、知識を理解し自分のものにするために必要だと述べられている。アウトプットの目的や重要性、具体的な方法について解説されている。

    https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2403/21/news034.html

  2. buchikuma-info より:

    「創業 だこ 築地」に関する最新情報です。

    2024年3月5日から築地銀だこの『大創業祭』が開催され、3つのセールが行われる。第1弾は3月5日から7日までの「サンキューセール」でたこ焼きが390円で販売される。第2弾は3月8日から10日までの「スタンプ2倍」セール、第3弾は3月14日の「スタンプ3倍」セールが行われる。口コミや混雑状況は随時更新される。

    https://puchipurabu.com/gindaco-foundingfestival/

  3. buchikuma-info より:

    「ケーキ ケーキ ショップ ショップ」に関する最新情報です。

    カルディから2024年2月に『ケーキショップ缶』が発売される。この可愛い缶にはクランチチョコレートが入っており、シルバニアなどのミニチュアとも相性が良い。販売は年に数回行われ、ホワイトデーやクリスマスシーズンにもリニューアルされたデザインで販売される。発売日は2024年2月13日頃で、カルディの店舗で購入可能。口コミでは、アフターユースとしても飾ることができると評判だ。また、2022年12月にもクリスマスシーズンバージョンが販売され、大人気だった。

    https://puchipurabu.com/kaldi-cakeshoptin/

  4. buchikuma-info より:

    「おもひ おもひ 駄菓子 くじ おもひ」に関する最新情報です。

    2024年1月27日から一番くじ『おもひでの駄菓子屋さん』が販売されます。ローソンやファミリーマートなどのコンビニエンスストアで購入することができます。景品にはモロッコヨーグルのブランケットやさくらんぼ餅のプレートセットなどがあります。また、ココアシガレットやクッピーラムネなどの懐かしい駄菓子のパッケージをフィギュアチャームにしたものもあります。

    https://puchipurabu.com/ichibankuji-dagashiyasan/

  5. buchikuma-info より:

    「タマホーム 減収 減収 減益」に関する最新情報です。

    タマホームは2024年5月期第2四半期連結決算で、売上高が前年同期比10%減の1127億5700万円、営業利益が同55.5%減の30億700万円、経常利益が同54.0%減の31億8600万円、親会社株主に帰属する四半期純利益が同58.1%減の19億300万円となり、減収減益となった。

    https://www.housenews.jp/house/25857

  6. buchikuma-info より:

    「2024 マーケティング ai マーケティング」に関する最新情報です。

    【IDEATECH × sizzle × AdAI|共催セミナー】2024年、生成AIがマーケティングとセールスをどう変えるか徹底議論!というタイトルのセミナーが開催されます。このセミナーでは、株式会社sizzleの樋口大介氏、株式会社AdAIの江藤久昌氏、株式会社IDEATECHの競仁志氏が登壇し、2024年における生成AIのマーケティングとセールスへの影響について議論します。セミナーでは、生成AIがマーケティングとセールスにどのような変化をもたらすのか、具体的な事例やデータをもとに解説されます。また、生成AIの活用により、リード獲得やインサイドセールスの効率化が可能となるとされています。セミナーはオンラインで開催され、参加は無料です。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000196.000045863.html

  7. buchikuma-info より:

    「減収 アーク アーク ランズ」に関する最新情報です。

    新潟県三条市に本社を置くアークランズは、第3四半期の決算を発表しました。主力のホームセンターの売上が減少したことが影響し、減収となりました。売上高は前年同期比0.4%減の2462億6,800万円で、営業利益は前年同期比22.1%減の122億700万円、経常利益は前年同期比23.5%減の124億2,800万円となりました。主力のホームセンター部門も売上が減少し、全体的に減収となりました。この結果、親会社株主に帰属する四半期の純利益も前年同期比3.6%減の90億1,900万円となり、減益幅が縮まりました。

    https://www.niikei.jp/934616/

  8. buchikuma-info より:

    「リンガーハット 福袋 2024」に関する最新情報です。

    リンガーハットは2024年に「福袋」を発売する予定です。福袋の内容は、リンガーハットの店舗で購入することができ、価格は2500円です。福袋には数量限定で販売され、全国のリンガーハット店舗で割引券やクーポン券などが含まれる予定です。さらに、非売品のオリジナルグッズも用意されており、福袋の中にはさまざまなアイテムが入っています。リンガーハットは福袋の販売を通じて売り上げをアップさせることを狙っています。

    https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2312/07/news066.html

  9. buchikuma-info より:

    「福袋 カップ カップ 福袋」に関する最新情報です。

    イトーヨーカ堂のブラックフライデーカップ麺福袋の購入内容についての分析データがあります。福袋の中身は、佐賀県のサンポー食品のカップ麺が含まれており、価格は540円です。中身には、九州ラーメンが2個、熊本ラーメンが1個、長浜ラーメンが1個、九州とんこつ焼豚ラーメンが4袋入りの1個が含まれています。九州とんこつ焼豚ラーメンは、熊本とんこつラーメンと長浜とんこつラーメンという2種類があり、麺の茹で時間は60秒です。この福袋は、イトーヨーカ堂で購入することができます。

    https://xn--ockuc3ew494a9wp.jp/iysanpo/

  10. buchikuma-info より:

    「リンナイ 減収 減収 減益」に関する最新情報です。

    リンナイは2024年3月期第2四半期の決算を発表し、国内市場の減速により売上と利益が減少したことが明らかになった。売上高は前年同期比0.9%減の約45%減少し、営業利益も47.0%減少した。この減収減益の主な要因は、日本市場における売上高の減少であり、特に原材料価格の高騰が影響している。リンナイは生産調整を継続し、売上高は7.8%減少し、営業利益は65.1%減少した。価格改定の効果も徐々に浸透しているが、需要の本格的な回復はまだ至っていない。

    https://www.housenews.jp/equipment/25550

  11. buchikuma-info より:

    「グッズ 14 14 寒い」に関する最新情報です。

    このウェブサイトでは、寒い冬に役立つ防寒グッズのおすすめ14選が紹介されています。これらのグッズは現在Amazonでタイムセール中であり、お得な価格で購入することができます。例えば、アイリスオーヤマのコンパクトな電気ストーブや電気毛布、アイリスプラザの敷きパッドシーツなどが紹介されています。また、外出時の足の冷えに悩んでいる方には、足元を温めるための商品もあります。これらのグッズは寒い冬を快適に過ごすために役立つものばかりです。

    https://www.lifehacker.jp/article/amazon-timesale-fes-2023-1103-2/

  12. buchikuma-info より:

    「マーケティング インサイド インサイド セールス」に関する最新情報です。

    株式会社ベーシックは、11月8日にマーケメディア社主催の「BtoBマーケティングの成功可否を握る“インサイドセールス“攻略カンファレンス」に登壇します。このカンファレンスでは、インサイドセールスの重要性や成功のポイントについて話し合われます。株式会社ベーシックは、BtoBマーケティングにおいても活躍しており、セミナーやイベントに積極的に参加しています。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000447.000006585.html

  13. buchikuma-info より:

    「餃子の王将」が2024年版ぎょうざ倶楽部お客様感謝キャンペーンを実施することが発表された。キャンペーンでは、餃子やラーメンなどの割引券や、スマホケース、ラーメン鉢、タオルセットなどがプレゼントされる。また、記事では、食品産業に関するニュースやお知らせが掲載されている。特に、食品産業の現状や問題について詳しく解説されている。

    https://www.ssnp.co.jp/foodservice/512519/

タイトルとURLをコピーしました