2023年、岩塚製菓の福袋情報「年末年始に彩りを」

「岩塚製菓」の福袋に関する情報をまとめましたので、購入の際の参考にしてみてください。

飲食店などの福袋情報をまとめたページはこちらになります。

2023年、飲食店系の福袋情報まとめページ(スイーツやファストフード)
ファストフードから、ファミレス、スイーツなど、とりあえず気になった飲食店の福袋を片っ端から調べていったので、福袋巡りする時の参考にしてください。私も流石に全部はいきませんが、絶対欲しいところの目星をつけるためにまとめました。

コーヒー関連の福袋をまとめたページはこちら。

注目の家電量販店の福袋用ページもあります。

では、「岩塚製菓」の福袋を見ていきましょう。

2023年の「岩塚製菓」の福袋

2023年の「岩塚製菓」の福袋

2023年の「岩塚製菓」の福袋は、2022年12月7日に発表されました。

公式HPの詳細な情報はこちらのページになります。

気になる福袋の中身は?

岩塚製菓の福袋の中身についてまとめていきます。

2023年「岩塚製菓」 の福袋

価格

¥3,000(税込)

福袋の中身
  • 黒豆せんべい 10枚
  • バター餅 18枚
  • バンザイ山椒 80g
  • マカダミアナッツおかき 7枚
  • 大人のおつまみえびカリ 90g
  • きなこ餅 21枚
  • 小魚とアーモンドせんべい 20枚
  • 味しらべ素材の香大豆 26枚
  • 大袖振豆もち 10枚
  • 田舎おかき醤油味 9本
  • 黄金揚げもち塩味 80g
  • 田舎おかき青のり味 8本
  • ふわっと枝豆味 41g
  • チョコの種 100g
各ショップボタンを押すと「岩塚製菓 パック」と検索できます。

注文方法と販売日程

注文方法や販売日程についてまとめます。

販売日程

岩塚製菓の2023年の福袋は以下の日程で販売されます。

予約開始/販売期間

2023年1月16日(月)まで販売予定

販売方法

2023年の岩塚製菓の福袋を買う方法は以下の通りになります。

販売店舗

岩塚ネットショップ

注意事項

2023年の岩塚製菓の福袋を買う際に注意すべきことは以下のポイントになります。

  • 年内の発送は12月26日9時までのご注文

岩塚製菓の福袋、口コミ・評判・ネタバレ情報

岩塚製菓の福袋情報で、ネット上の口コミやネタバレ情報をまとめておきます。

公式アカウントからの告知・キャンペーン情報

福袋販売ツイートが見つけられなかったので別のキャンペーンで。

Twitterの情報

「岩塚製菓」の福袋情報

「岩塚製菓」の福袋の買い方や発売日程に関する情報です。

「岩塚製菓」の福袋とは

「岩塚製菓」の福袋についての情報をまとめています。

2020年関越道の豪雪通行止めで脚光を浴びた岩塚製菓

私は岩塚製菓が大好きなわけですが、その理由のひとつに「自然な気配りができる会社」というものがあります。

私が岩塚の魅力に気づいたのは別件ですが、わかりやすいのは関越道立ち往生となった豪雪被害の際に積荷のお煎餅を配ったこと。

人間、空腹は多少は耐えられてもイライラするもの。この時、当然、一緒に立ち往生していた岩塚が業務委託している輸送会社のトラックも動けなくなっていたわけですが、(許可の上)現場の判断で周囲のドライバーにお煎餅を配る、ということがありました。

これ、多少は広告効果を狙った意図はあると思いますが、それ以前の「何かできることはないか」という考えから、現場レベルの決定権でアクションしやすい環境だからできたことだと思います。

つまり、日頃から協力会社と連絡を取りやすく、「岩塚さんならやってもいいって言ってくれるだろう」みたいな信頼関係の積み重ねの上で即座に実行できたのではないかと推察しています。

福袋は「感謝」の意味を込めて、お客様と新年を共に祝うみたいな商品であることが多く、その点で、岩塚製菓の福袋は「年末年始を楽しく過ごす、その宴を彩るお菓子を」という意味合いでも買う価値のある商品だと思います。

コスパは普通だが「心の満足度」は段違い

福袋のラインナップによりますが、スーパーやネットでのお買い得商品として値下げされたお菓子と比較すれば、ギリギリお得かな、くらいのラインの価格設定だと思います。

個人的には、そもそも岩塚のお菓子が都合よく値下げされる確率は低いので、普通に買うよりは断然お得と考えてコスパもいいと判断できますが。

しかし、あえて厳しく評価するなら、「購入価格」においては通常単価に比べればちょっとお得、くらいの福袋だと言えます。

ただ、そもそも在庫処理品を寄せ集めて「実売購入価格」だけを引き上げたような商品は、「新年を共に祝う」という目的の福袋とは主旨が異なってきているように思います。

昨今の福袋事情では「一見、お得そうではあるお食事券」を利用するためにはそのお店に数カ月以内に何度も足を運ばなければならず「本当にお得なのか」と首を傾げたくなる商品もあります。

ぶちくま
ぶちくま

もちろん、メーカーや店舗にメリットがなければ商品として成り立ちませんが、福袋という名前で客寄せ商品としてしか価値のないものになりつつあるのが最近の福袋の傾向かなと感じる次第で。

少し話を戻せば、岩塚製菓の福袋が年末年始の食卓にあるだけで、「なんだかちょっと幸せ」になるのは十分に購入する動機になり得ると思います。

かめ
かめ

子供のおやつにも、大人のおつまみにもなるし、「お餅」のお菓子なので新年にもぴったりで餅料理を用意するのが面倒な時には代用してもいいかな、と思うよね。

ちなみに、岩塚の福袋は色々な商品が組み合わさったアソートになっているので、新しいお菓子との出会いという意味でも期待できます。

岩塚製菓のお菓子はハズレが少ないのですが、お菓子コーナーに並んでいる時には(特売でもない限りは)自分で食べるためには手を出しづらい商品でもあると思います。

しかし、一度でも岩塚の魅力に取り憑かれると、大体の人が「あっ、これ美味しいよね!」っていうのが岩塚。食べてみたかった、食べたら美味しかったで話題が膨らむのが岩塚製菓のおせんべいたちです。

福袋の販売日程

「岩塚製菓」の福袋の販売日程に関する情報をまとめていきます。

予約開始日・販売日程リスト

  • 2023年:2022年12月7日ごろより販売開始
  • 2022年:販売実績あり
  • 2021年:販売実績あり

福袋の買い方

福袋の買い方に関する情報です。買い慣れている方はさっと飛ばしても大丈夫です。

購入方法

岩塚製菓の福袋で、例年はどのように販売されていたかどうかをまとめておきます。

基本的には公式オンラインストアでの販売になります。

岩塚製菓福袋の購入に関するQ&A

Q
岩塚製菓の福袋は必ず手に入りますか?売り切れ具合は?
A

岩塚製菓の福袋は、例年の状況だと「まずまず買える」と言えます。

予約は不可能ですが、期間内であれば概ね購入はできると思います。

Q
岩塚製菓の福袋は実際のところはお得?定価と比べてどう?
A

岩塚製菓の福袋は、例年の状況だと「定価よりお得」だと言えます。

今回の岩塚製菓の福袋は14種類のお菓子が入って3,000円となります。通常価格ならひとつあたり250円〜350円くらいはするので、そのまま購入するよりはずっと安く、しかも色々楽しめておすすめできます。

Q
岩塚製菓の福袋は転売品を購入すべき?
A

岩塚製菓の福袋に限らず、ほとんどの福袋において転売が禁止されています。

メルカリなどのフリマショップにおいても、中身の見えない福袋形態の販売は利用規約違反となります。福袋から取り出して中身の状態を開示してあればOKですが。

福袋は転売目的で購入しても、(ヨドバシビックカメラの抽選高倍率商品以外は)利益はああまり出ませんが、意図的に人気商品を独占することで不当に値段を釣り上げている場合があります。

転売品は本来の「顧客還元」の販売意図に反するものであり、転売されている商品を購入することは不当行為に協力することになります。

岩塚製菓福袋の情報収集に役立つリンク集

私が情報収集に利用している各種公式SNSアカウントやショップの情報をまとめておきます。

岩塚製菓の各種アカウント情報

Twitter

instagram
Facebook
動画チャンネルなど

岩塚製菓のオンラインショップ

各ショップボタンを押すと「岩塚製菓」と検索できます!

「岩塚製菓」過去の福袋ネタバレ報告会

Twitterの情報などから「福袋の中身」や「評判」「口コミ」などの情報をまとめていきます。

2021年の「岩塚製菓」

2021年の「岩塚製菓」の福袋情報になります。

Twitterの報告・評判

コメント

タイトルとURLをコピーしました