実店舗版、家電量販店の福袋の狙い方「元旦に行くべき家電屋さん」

私は3年ほど前までは日記を書いていただけのブロガーだったのですが、その年、自分が買うために適当にまとめた福袋記事が検索されるようになってしまい、今では福袋ブロガーとして(知名度は全くありませんが)年末年始は福袋や初売り情報をまとめています。

本題に入る前に、当サイトでは、家電量販店系のまとめページも作っていますので、「さっと販売日だけ知りたい」などの時にはこちらのページもご活用ください。

2024年の家電量販店「初売り/福袋(お年玉箱)」情報
ヨドバシ・ビックの二大巨頭から、家電系とEC・通販系のお得な福袋・ハッピーバッグ情報を毎日更新しています。近年のお正月休みはこの作業が恒例となりました。

また、蛇足にはなりますが、飲食店系の福袋コーヒー関連の福袋に関してもそれぞれまとめページを作っているので、こちらはお暇で仕方がない時にでも眺めてみてください。

2024年、飲食店系の福袋情報まとめページ(スイーツやファストフード)
ファストフードから、ファミレス、スイーツなど、とりあえず気になった飲食店の福袋を片っ端から調べていったので、福袋巡りする時の参考にしてください。私も流石に全部はいきませんが、絶対欲しいところの目星をつけるためにまとめました。
「2024年対応」コーヒー・紅茶の福袋カレンダー・日程をまとめたページ
コーヒーや紅茶の福袋情報をまとめています。とりあえず予約日・発売日だけわかればあとは自分で何とかする、という方のためのページになります。最新の情報になりますが、新年の情報がない場合は旧年の情報を参考として掲載します。

これも宿命さだめだと受け止め、2023年の福袋情報をまとめていきます。ここでは、実店舗に行くならどう立ち回るのがベスト?という点において解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

2024年の家電量販店、実店舗の販売状況

2024年の家電量販店の実店舗で、どのような福袋が販売されるか情報をまとめていきます。

2024年、現在はどこの福袋がお買い得?

2024年の福袋情報をまとめます。

福袋/セールの予定カレンダー

いちいち更新するのが面倒になってきたので、Googleカレンダーに情報をまとめておきました。

気になるセールや福袋販売があったら日程をクリックして自分の予定にコピーすると良さそうです。

家電量販店の福袋/セール関連リンク

当サイトのリンクをまとめました。

ビックカメラ「福箱」のカテゴリ別ネタバレリンク
ヨドバシカメラ「お年玉箱」のカテゴリ別ネタバレリンク

今年度のネタバレ内容は12月26日以降に発送され次第更新していきます。それまでは昨年度の情報を参考にしてみてください。

ビックカメラのセール関連記事
家電量販店の福袋販売状況
商品カテゴリ別の福袋/セール情報まとめ

2024年、家電量販店の福袋を買いに行く際の注意点

2021年には「コロナ感染」の影響で福袋の販売が全面的に中止の方向になり、2023年に本格的に復活。しかし、転売の問題が表在化してきており、「過去のような利益度外視の太っ腹福袋」は減ってきました。

2024年の福袋販売において、家電量販店の福袋を買う際にはどのようなことに気をつけたらいいのか考えてみました。

2023年の家電トピックおさらい

2023年の家電トレンドを振り返ると、以下のような製品が注目されています。

  1. キッチン家電:
    • BRUNOホットサンドメーカー: ミミまで焼けるホットサンドメーカーで、デザインも可愛く、使いやすいと好評です​​。
    • BALMUDA The Brew: スタイリッシュなデザインのコーヒーメーカーで、シンプルながら豆の膨らみや香りを楽しめる製品です​​。
    • siroca(シロカ)すばやきトースターST-2D451: パンの厚さや焼き加減が選べる本格派トースターです​​。
  2. 掃除家電:
    • SwitchBot K10+: コンパクトなロボット掃除機で、狭い場所も掃除可能なモデルです​​。
  3. スマート家電:
    • SwitchBot指紋認証パッド(キーパッドタッチ): 便利なワンタッチ解錠機能を持つスマートロックです​​。
  4. 癒し家電:
    • XGIMI Elfinプロジェクター: 軽量でインテリアにも馴染むデザインのプロジェクターです​​。
    • スマートウォッチAmazfit GTR Mini: ポモドーロタイマー機能など、デスクワークに便利な機能が搭載されています​​。
    • mottoleUSB充電式カイロ: 充電式で繰り返し使えるカイロです​​。
  5. 『家電批評』の2023上半期ベストバイ家電:
    • スイッチボット「SwitchBotロック」: スマートロック​​。
    • アイリスオーヤマ「冷凍冷蔵庫IRSN-15B-HA」: 150Lクラスの冷蔵庫​​。
    • タイガー「サイフォニスタ」: サイフォン式コーヒーメーカー​​。
    • Zepp Health Corporation「Amazfit GTS4 mini」: エントリーモデルスマートウォッチ​​。
    • フィリップス「X5012/05」: 電動シェーバー​​。
    • Acer「エイサー Swift Edge」: 15インチ以上のノートPC​​。
    • パナソニック「ナノケア EHNA0J」: ハイエンドドライヤー​​。
    • パナソニック「ビストロオートクッカー」: 自動調理鍋​​。
    • パイオニア「NP1」: 会話型ドライブデバイス​​。
    • B&W「Pi7 S2」: ハイエンドワイヤレスイヤホン

こうやってみてみると、この辺りのトレンド家電が福袋に入ってくるのはまだ早そうな感じがします。

2024年の家電トピックまとめ

2024年の家電産業に関連する主要なトピックをまとめると、以下のようなトレンドが見られます。

  1. 民主化された生成AI (Democratized Generative AI): 事前訓練されたモデル、クラウドコンピューティング、オープンソースの融合により、生成AIは世界中のワーカーにアクセス可能になっています。2026年までに、80%以上の企業が生成AIのAPIやモデルを使用すると予測されています。
  2. AIの信頼性、リスク、セキュリティ管理 (AI Trust, Risk and Security Management): AIのアクセスが民主化されることで、AIの信頼性、リスク、セキュリティの管理の必要性が高まっています。
  3. AIを活用した開発 (AI-Augmented Development): 生成AIや機械学習などのAI技術を利用して、ソフトウェアエンジニアがアプリケーションの設計、コーディング、テストを支援しています。
  4. インテリジェントアプリケーション (Intelligent Applications): 機械学習、ベクトルストア、接続データなどを使用した、適切かつ自動的に応答する学習型適応アプリケーションです。
  5. 拡張接続型ワークフォース (Augmented-Connected Workforce): 人間のワーカーの価値を最適化するための戦略で、インテリジェントアプリケーションやワークフォース分析を使用しています。
  6. 継続的な脅威露出管理 (Continuous Threat Exposure Management): 組織がデジタルおよび物理的資産のアクセス可能性、露出、利用可能性を継続的に評価することを可能にしています。
  7. 機械顧客 (Machine Customers): IoTデバイスやAI技術を活用して人間の消費者の代わりに取引や購買活動を行う機械です。
  8. 持続可能な技術 (Sustainable Technology): 長期的な生態学的バランスと人権をサポートするためのデジタルソリューションのフレームワークです。
  9. プラットフォームエンジニアリング (Platform Engineering): ソフトウェア開発と運用のプロセスを効率化し、拡張するための技術的なプラットフォームとインフラストラクチャを設計、構築、運用する分野です。
  10. 業界クラウドプラットフォーム (Industry Cloud Platforms): 特定の業界に特化したクラウドモデルで、組織のニーズに合わせてカスタマイズすることが可能です。
2024年以降に登場する家電

2024年以降に登場する可能性のある家電製品については、上記のトレンドを踏まえて以下のような製品が予想されます。

  1. AI統合家電: AIを活用した家電製品が一般化し、ユーザーの行動パターンや好みに基づいて自動的に設定を調整する製品が増えるでしょう。
  2. エネルギー効率の高いスマート家電: 持続可能な技術のトレンドに基づいて、よりエネルギー効率の高い、環境に配慮した家電製品が登場する可能性があります。
  3. IoT統合家電: IoTデバイスと連携し、スマートフォンや音声アシスタントを通じて遠隔操作やモニタリングが可能な家電が増えるでしょう。
  4. 自己修復家電: ソフトウェアの自動アップデートや自己診断機能を備えた家電が登場し、長期間の使用に耐える製品が増えるかもしれません。
  5. カスタマイズ可能な家電: ユーザーのニーズに合わせて機能やデザインをカスタマイズできる家電製品が増える可能性があります。

これらの製品は、技術の進化と市場の需要に応じて、さまざまな形で登場すると考えられます。

スポンサーリンク

2023年の家電量販店福袋、実店舗に行くべきか?

2023年の内容をまとめていこうと思います。

2023年の福袋販売情報まとめ

2023年の家電量販店の福袋販売日程表などは、こちらの記事にまとめています。

2024年の家電量販店「初売り/福袋(お年玉箱)」情報
ヨドバシ・ビックの二大巨頭から、家電系とEC・通販系のお得な福袋・ハッピーバッグ情報を毎日更新しています。近年のお正月休みはこの作業が恒例となりました。

飲食店の福袋情報

当サイトの宣伝ですが、飲食店関連の福袋情報はこちらです。

2024年、飲食店系の福袋情報まとめページ(スイーツやファストフード)
ファストフードから、ファミレス、スイーツなど、とりあえず気になった飲食店の福袋を片っ端から調べていったので、福袋巡りする時の参考にしてください。私も流石に全部はいきませんが、絶対欲しいところの目星をつけるためにまとめました。

コーヒーショップの福袋はこちらにまとめています。

「2024年対応」コーヒー・紅茶の福袋カレンダー・日程をまとめたページ
コーヒーや紅茶の福袋情報をまとめています。とりあえず予約日・発売日だけわかればあとは自分で何とかする、という方のためのページになります。最新の情報になりますが、新年の情報がない場合は旧年の情報を参考として掲載します。

福袋の買い方・必勝方法

福袋の購入の必勝方法といえば、シンプルに「早く行って並ぶ」ことが大事ですが、からだはひとつしかないので、優先順位を決めることが大事だといえます。

特に、初売りの本番とも言える元旦の日程の決め方は「福袋が買えるかどうか」も重要ですが、行動優先順位を決めるということは、家族や同行する友達など、一緒にいる人たちの意見をまとめることも大事になってきます。

というわけで、福袋を購入するための元旦の行動計画についてまとめた記事も書きましたので、こちらも参考にしてみてください。

2024年元旦に買いに行くべき福袋特集「必勝法」
そろそろ元旦に人混みに飛び込んでもいいか、という気もしているので初売りで福袋買って過ごす方のためにこの時間帯にはこのお店、みたいなリストを作ることにしました。随時更新。

ついでに、元旦が終わるとなんだか燃え尽き症候群が心配になってくるので、1月2日から始まる福袋販売についてもまとめるページを作っておきました。

福袋ロス、1月2日以降に販売されるものを特集「脱虚無感」
元旦を終えて、まだまだ現実に戻りたくない皆様のために、1月2日に初売りセールが本格化する店舗や、ゲリラ的に発売開始となるお買い得な福袋情報をまとめるページを用意しておきました。

2024年にApple製品が欲しいなら

Apple製品は定価からなかなかセール対象にならないので、iPadやAppleWatchを初売りや福袋で購入することを考えている方も多いかと思います。とはいえ、いろんな家電量販店のセールをチェックするのは大変、ということで、まとめページ、作りました。

年末年始、iPadやAppleWatchを買うなら福袋?初売りセール?
Apple製品さえラインナップに入れておけば大変賑わうのが福袋業界。年末年始はお得なセールも多いので、「どこでAppleデバイスを買うのが一番か」悩んだ際に知っておきたい情報などをまとめてみました。

iPhoneのセール情報

iPhoneのセール情報に関してはこちらにまとめています。

iPhoneを今買うならどこが安い?Apple製品セール情報まとめ
iPhoneを買う際に参考にしたい価格やセールに関する情報をまとめています。お得なセールがいつくるのか、今買うならどこのサイト・家電量販店がお得化などの情報を随時更新しています。

iPadのセール情報

iPadのセール情報に関してはこちらにまとめています。

iPadを今買うならどこが安い?「Apple製品のセール情報」
iPad (Pro)を買う際に参考にしたい価格やセールに関する情報をまとめています。お得なセールがいつくるのか、今買うならどこのサイト・家電量販店がお得化などの情報を随時更新しています。

AirPodsのセール情報

AirPodsのセール情報に関してはこちらにまとめています。

AirPodsを今買うならどこが安い?「Apple製品のセール情報」
AirPodsを買う際に参考にしたい価格やセールに関する情報をまとめています。お得なセールがいつくるのか、今買うならどこのサイト・家電量販店がお得化などの情報を随時更新しています。

HomePodのセール情報

HomePodのセール情報に関してはこちらにまとめています。

HomePodを今買うならどこが安い?「Apple製品のセール情報」
HomePod(mini)を買う際に参考にしたい価格やセールに関する情報をまとめています。お得なセールがいつくるのか、今買うならどこのサイト・家電量販店がお得化などの情報を随時更新しています。

AppleWatchのセール情報

AppleWatchのセール情報に関してはこちらにまとめています。

AppleWatchを今買うならどこが安い?「Apple製品のセール情報」
AppleWatchを買う際に参考にしたい価格やセールに関する情報をまとめています。お得なセールがいつくるのか、今買うならどこのサイト・家電量販店がお得化などの情報を随時更新しています。

Apple TVのセール情報

AppleTVのセール情報に関してはこちらにまとめています。

AppleTVを今買うならどこが安い?「Apple製品のセール情報」
AppleTVを買う際に参考にしたい価格やセールに関する情報をまとめています。お得なセールがいつくるのか、今買うならどこのサイト・家電量販店がお得化などの情報を随時更新しています。

2024年、家電福袋のおすすめ情報リスト

ヨドバシ、ビックカメラ、ジョーシン、エディオン、ケーズデンキ、ヤマダ電機、ソフマップ、コジマ、ノジマの家電福袋情報をまとめています。

ヨドバシカメラは11月27日より抽選受付開始!

ヨドバシカメラのお年玉箱は2024年は11月27日に抽選開始

ヨドバシカメラのお年玉箱の情報はこちらになります。

2024年のヨドバシカメラお年玉箱、中身の予想とネタバレ報告会場
ヨドバシカメラの初売り情報・お年玉箱情報をまとめていきます。全てのお年玉箱の予想・ネタバレ情報まとめを完了しました。おすすめ度を検討しています。

例年、再抽選追加分、ゲリラ販売の日程もまとめているのですが、情報が拡散しすぎて読みづらいので専用ページを作っておきました。

ヨドバシお年玉箱再販決定、今後の日程とゲリラ販売まとめ
ヨドバシカメラのお年玉箱は、再抽選とゲリラ販売があるため、過去のデータから販売日程や狙い目情報をまとめておきます。

情報が多くなりすぎて、さらに要所に拡散しすぎたので、集約するためにヨドバシ・ビックの福袋比較記事を用意しました。

2024年版、ヨドバシとビック元旦にはどちらの実店舗に行く?
ビックカメラとヨドバシカメラの福袋情報が出揃ってきたので、ネタバレを反映させつつ、元旦当日にどっちに行くべきか考えていきます。開店時間が違う場所が多いので共存もできますが。

当日買いに行く際にヨドバシの「行列はどれくらい?まだ福袋あるの?」という疑問に答える情報をまとめたページも作りました。

ヨドバシカメラ、福袋・初売りのために並ぶ価値ある?「行列近況更新」
ヨドバシカメラのお年玉箱販売の行列についての情報をまとめています。どこの店舗で、何が残っていて、いく価値はあるのか、なんて情報が欲しい時にお勧めです。

ビックカメラ・ソフマップは12月5日に決定

ビックカメラソフマップ、コジマネットの福袋情報です。

ビックカメラ

2024年は12月5日に抽選受付を開始しました。

【2024年版】ビックカメラの福箱情報とネタバレ中身公開情報
ビックカメラの福袋情報をまとめています。例年、何かしらやらかしがあるビックカメラの福箱最新情報と、発表された福箱の予想・ネタバレ・お得度調査をしています。

ビックカメラの行列・売り切れ情報などをまとめているページも作りました。

ビックカメラの初売り・福袋行列情報「並ぶ価値はある?」
ビックカメラのお年玉箱販売の行列についての情報をまとめています。どこの店舗で、何が残っていて、いく価値はあるのか、なんて情報が欲しい時にお勧めです。

ソフマップ

ビックカメラと同日に抽選受付を開始。

2024年ソフマップの新春福箱情報「ビックカメラと何が違う?」
ビックカメラの完全子会社で、福袋の傾向にも共通点はあるソフマップ、どの福袋を狙うべきかなどの考察や過去の福袋の情報などをまとめています。個人的には中古ゲームソフト福袋が面白かったのですが、ラインナップの転換期にあります。

コジマ

コジマネットの福袋情報「ビックカメラとどっちがいい?」という記事を参考にしてみてください。

コジマネットの福袋情報「ビックカメラとどっちがいい?」
家電量販店のコジマの福袋情報です。ペットショップのコジマではありませんがどちらも人気の福袋。ビックカメラ系列になったコジマの場合、どちらで買うべきか、なんて考察なんかもしています。

エディオン

新潟にはエディオンがないので実感が湧かないのですが、エディオンについても福袋ウォッチしているついでに情報拾っていきます。

2022年、エディオン(Edion)の福袋情報「おもちゃ系が狙い目」
エディオンの福袋についての情報をまとめています。エディオンは低価格帯の福袋の満足度が高い傾向があり、おもちゃ系も豊富な取り扱いがあって全世代に受け入れやすい内容に仕上がっています。

カメラのキタムラ

カメラのキタムラの福袋情報をまとめています。2023年は1月4日に初売り開始。

カメラのキタムラは中古カメラはチェックしておきたいところ。

カメラのキタムラ福袋・初売り情報【2023年のトレンド】
カメラのキタムラの福袋情報をまとめています。ヨドバシ・ビックカメラに比較するといまいちお得感がないのですが、中古のカメラに関しては狙い目もあるので狙い所などの商品について考えてみたいと思います。

ヤマダウェブコム・ヤマダ電機

2024年は例年通りであれば1月2日の初売りおよび福袋販売開始となりそうです。

例年通り、1月2日はヤマダ電機もチェックしておきたいところです。ウェブコムは10時販売開始なので自宅待機組は一緒に張り付きましょー。

2023年、ヤマダ電機の福袋情報「発売予想とネタバレ」
ヤマダ電機の福袋情報を毎年まとめています。新年の発売がいつになるか、中身はどんなものがあるか、福袋よりもっとお得なセール商品があるんじゃないの?という時に各店舗の販売状況と比較しながら情報をまとめています。

ケーズデンキ

ケーズデンキも例年通りであれば1月2日スタートです。オンライン店舗も情報公開あり。

ケーズデンキの福袋情報、2023年バージョン
ケーズデンキの福袋情報を更新していきます。ただ、ケーズさんはサプライズ演出が少なくて、「おぉ!」とならないのであんまり楽しみでもなかったりする。

ノジマ

ノジマの福袋についてはこちらのページでまとめています。

2023年は、2022年12月31日18時よりセール開始。

2024年、ノジマ(nojima)の福袋情報「お年玉BOX」
ノジマの福袋についてまとめています。例年だと12月末日からオンラインストア、年始の営業開始から実店舗販売となるが果たして。他店舗との比較や、セールに関する情報と比較して「お買い得か」をみていきます。

ジョーシン

ジョーシンの福袋情報はこちらのページでまとめています。

2023年は12月24日に初売りセールを開催。福袋も一部が公開中。

2024年のジョーシン(Joshin)の福袋情報「ガンプラと鉄道模型」
ジョーシンの福袋は、比較的人気の高く程よく行列もできますが、買えないほどでもないので狙い目です。ガンプラや鉄道系の福袋に関しては注目度も高く、購入方法や狙いどころなどを解説しています。

その他、家電や、パソコンやスマホの中古を取り扱うお店の福袋

最近は、スマホの端末価格が高いのと、パソコンはそれほど予算さかなくていいや、という個人的な需要の変化により、中古市場を眺める時間が増えました。

というわけで、中古専門店や取扱のあるお店、主要家電量販店ではないお店などの福袋情報はここにまとめます。

フロンティア

フロンティアの福袋に関する情報はこちらにまとめています。

2024年、フロンティアの福袋情報「サーバーダウン対策」
フロンティア(Frontier)の福袋に関する情報をまとめています。予約/発売日や購入方法、本当にお得かどうか、他の人の評価やネタバレ情報などをざっくばらんにお届けしています。

富士通 WEB MART

富士通WEB MARTの福袋情報はこちらにまとめています。

2024年、富士通WEB MARTの福袋情報「お買い得セール感」
富士通WEB MARTの福袋に関する情報をまとめています。予約/発売日や購入方法、本当にお得かどうか、他の人の評価やネタバレ情報などをざっくばらんにお届けしています。

OPPOの福袋情報

OPPOの福袋情報はこちらにまとめています。

2024年、OPPOの福袋情報「中身が見えてしまう」
OPPOの福袋に関する情報をまとめています。予約/発売日や購入方法、本当にお得かどうか、他の人の評価やネタバレ情報などをざっくばらんにお届けしています。

ファーウェイ(HUAWEI)の福袋情報

ファーウェイの福袋情報をまとめた記事は以下。

2024年、ファーウェイの福袋情報「値段もお得度も高め」
ファーウェイの福袋に関する情報をまとめています。予約/発売日や購入方法、本当にお得かどうか、他の人の評価やネタバレ情報などをざっくばらんにお届けしています。

Ankerの福袋情報

Ankerの福袋情報はこちらにまとめています。

2024年、Ankerの福袋情報「整理券は即終了コース」
Ankerの福袋に関する情報をまとめています。予約/発売日や購入方法、本当にお得かどうか、他の人の評価やネタバレ情報などをざっくばらんにお届けしています。

イオシスの福袋情報

イオシスの福袋に関する情報はこちらにまとめています。

2023年イオシス「100万円」福袋を販売予定、誰が買っているのか
イオシスの福袋情報をまとめています。予約/発売日や購入方法、本当にお得かどうか、他の人の評価やネタバレ情報などをざっくばらんにお届けしています。

パソコン工房の福袋情報

パソコン工房の福袋に関する情報はこちらをどうぞ。

2024年「パソコン工房」新春初売りと福袋の販売を発表
パソコン工房の福袋情報をまとめています。予約/発売日や購入方法、本当にお得かどうか、他の人の評価やネタバレ情報などをざっくばらんにお届けしています。

ゲオの福袋情報

ゲオの福袋に関する情報はこちら。

2023年ゲオ(GEO)の福袋情報
「ゲオ(GEO)」の福袋に関する情報をまとめましたので、購入の際の参考にしてみてください。 飲食店などの福袋情報をまとめたページはこちらになります。 コーヒー関連の福袋をまとめたページはこちら。 注目の家電量販店の福袋用ページもあります。 ...

ドスパラの福袋情報

ドスパラの福袋に関する情報はこちら。

2023年「ドスパラ」の福袋、店頭ゲリラ販売は期待できるか
ドスパラの福袋に関する情報をまとめています。予約/発売日や購入方法、本当にお得かどうか、他の人の評価やネタバレ情報などをざっくばらんにお届けしています。

finalの福袋情報

国内イヤホンブランドでお馴染み「final」の福袋に関する情報をまとめています。

2024年「final」イヤホン福袋、サーバーダウン必須の熾烈な戦い
国内イヤホンブランドでお馴染みのfinalの福袋に関する情報をまとめています。予約/発売日や購入方法、本当にお得かどうか、他の人の評価やネタバレ情報などをざっくばらんにお届けしています。

shokzの福袋情報

shokzの福袋に関する情報をまとめています。

2024年、shokzの福袋情報「利益確定、おまけ分だけお得」
shokzの福袋に関する情報をまとめています。予約/発売日や購入方法、本当にお得かどうか、他の人の評価やネタバレ情報などをざっくばらんにお届けしています。

サンコーの福袋情報

サンコーの生活家電福袋に関する情報をまとめたページはこちら。

2023年サンコーの鬱袋情報「ガラクタか宝の山か」
サンコーの福袋情報についてまとめています。ネタバレ、中身予想から、サンコーならではの「本当にお得なのか」や「買って楽しいか」みたいなことを評価していきたいと思います。

ECサイトで家電福袋を買う場合の情報

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングの福袋情報についてまとめています。

Amazon

初売りと同時にAmazonが福袋販売します。2023年は1月3日開催が決定。元旦も2日も休ませてくれるなんてAmazonはホワイト企業だな。

例年通り、見えるやつと見えないやつがあるので、ラインナップくらいはチェックしておきたいところです。

Amazon 2023年の新春初売りセール情報
Amazonの初売り情報をまとめています。Amazonのお得なスマートスピーカーやタブレットから、Apple製品や人気家電メーカーなど取扱いの幅が広いので、欲しいアイテムを探すまでにも時間がかかってしまいます。とりあえずみておきたいおすすめ...

【2023年】Amazonの福袋は「見える」「見えない」2タイプ発売
Amazonの初売り情報の「福袋」についてまとめています。当サイトは夏頃からひたすら福袋の予想をしています。これまでのAmazon福袋の、お得度などが分かるように努めています。

楽天市場の福袋も攻略したい

楽天のポイント還元セールとかち合えば、かなりお買い得に福袋がゲットできます!

2023年も公式福袋ページの案内が12月26日より告知されました。

楽天市場でお得な福袋をゲットする!

楽天市場には、ビックカメラやトイザらスなどの、実店舗よりも協力なオンラインストアが入っているので、年末年始も気を抜かずに要チェックです。楽天市場の福袋情報もまとめています。

30代男性が楽天市場でお勧めできる福袋を探してみる【有象無象】
楽天市場にも福袋が溢れていたので、少し整理してみました。ファッション関係は楽天ブランドアベニューで安心して選ぶことができます。この辺りはYahoo!よりは選びやすい。グルメ関連や雑貨も取り扱いが多いので、年末年始は外出しないで福袋ショッピングを楽しみましょう。

Yahoo!ショッピングで福袋を探してみる

Yahoo!ショッピングにはLOHACOで日常的なお買い物までポイント還元しやすい仕組みができていますね。

Yahoo!ショッピングの福袋もまとめていますので、是非ともチェックしてみてください!

随時更新!Yahooショッピングで狙うべき福袋【30代男性チョイス】
Yahoo!ショッピングで販売される人気の福袋をピックアップしていきます。随時更新し、最新情報をお届けするよう努めています。今回は、30代男性チョイスとして、奥さんに絶対に怒られない、グルメ系から仕事のお供に欠かせないコーヒー、子供へのプレゼントも。

そのほかのジャンルの福袋

福袋の記事はたくさんあります。

コーヒー飲んでちょっと一息

こちらは家電量販店ではないのですが、コーヒー系の福袋についてはこちらに情報をまとめました。

「2024年対応」コーヒー・紅茶の福袋カレンダー・日程をまとめたページ
コーヒーや紅茶の福袋情報をまとめています。とりあえず予約日・発売日だけわかればあとは自分で何とかする、という方のためのページになります。最新の情報になりますが、新年の情報がない場合は旧年の情報を参考として掲載します。

飲食店系のお得な福袋情報

私はコーヒー系だけ買えればよかったのですが、子供ができてからは自分しか飲まないコーヒーよりも家族で過ごせる時間が大事だと思い、飲食店系の福袋もまとめてみました。

2024年、飲食店系の福袋情報まとめページ(スイーツやファストフード)
ファストフードから、ファミレス、スイーツなど、とりあえず気になった飲食店の福袋を片っ端から調べていったので、福袋巡りする時の参考にしてください。私も流石に全部はいきませんが、絶対欲しいところの目星をつけるためにまとめました。

福袋の買い方に関すること

これは蛇足ですが、福袋購入のために買い回る際に参考になる情報をまとめるページを作りました。我が家の計画用ですが、他の方の参考にもなるかもしれないので、情報共有しておきます。

元旦計画表

元旦に発売される福袋情報や初売り店舗に関する情報をまとめています。

福袋の優先順位の付け方についても書きましたが、ちょっと長いのでそこは読み飛ばしてください。

2024年元旦に買いに行くべき福袋特集「必勝法」
そろそろ元旦に人混みに飛び込んでもいいか、という気もしているので初売りで福袋買って過ごす方のためにこの時間帯にはこのお店、みたいなリストを作ることにしました。随時更新。

正月ロス対策、1月2日以降の福袋販売情報

福袋買い回った後の虚無感を想像したら、1月2日以降の福袋情報で希望を見出してほしいと思い。ページだけはつくっておきました。正月中にちょこちょこ修正する予定です。

福袋ロス、1月2日以降に販売されるものを特集「脱虚無感」
元旦を終えて、まだまだ現実に戻りたくない皆様のために、1月2日に初売りセールが本格化する店舗や、ゲリラ的に発売開始となるお買い得な福袋情報をまとめるページを用意しておきました。

2023年の福袋を実店舗に買いに行く際の注意点

2022年の内容を転記しておきます。感染対策は依然として重要。さらに、今年はインフルエンザにも注意が必要だと予測しておきます。

2022年は開催の兆しが見えてきたので、欲を言えば第六波が来ないようにみんな自粛していて欲しいのですが、感染が少し流行している前提で2021年に書いておいた感染予防注意点を残しておきます。

福袋を買う際の感染対策注意点
  • 感染予防は十分にとる
  • ネット販売の状況をチェックする
  • 実店舗の「中止」などの広報を必ず確認する
  • 風評を受けないように、買いに行くにしてもあまり口外しない
  • 福袋を買いに行く、前後1週間程度は発熱がないか確認する

感染予防は必須

2021年でも、感染予防は必須です。

特に、我慢を重ねた2020年からの流れです。鬱憤を晴らすかのように人が押し寄せたり、「もう年が変わったから無礼講」と感染対策せずにやってくる方も多いことが予測されます。

つまり、確実に密な環境となり、しかも長時間の滞在は免疫が弱る上に、手洗いうがいをしないで食事摂取したりする、「感染に対してまるで無防備」という環境になることが予測されます。

特効薬などできていても、一度にクラスターが発生した場合に、すべての人に薬が行き渡るとは考えにくく、しかも年末年始は医療機関も最少人数での業務となっています。本当に、できればいかないのが一番です。でも、欲しいのが福袋です。

ネット販売は要チェック

先述の通り、真っ当な企業であれば、実店舗運営からは手を引き、ネット販売に力を入れていきたいところです。例年は実店舗で並んだ方が確実に購入できる、というのは大晦日を棒に振るって並ぶ福袋マイスターの嗜みでしたが、ネットと実店舗で販売する福袋が異なったり、内容に差をつける可能性があります。

ただ、例年と明らかに違う挙動の場合は、事前に告知した方が反発は少ないと考え、公式HPやTwitterなどでアナウンスしている可能性があります。必ず、この辺りの情報もチェックしておきたいところです。

中止の可能性も考慮する

店舗が、開催をうやむやにして「結局、福袋は販売するの、しないの、どっちなの?」と消費者を困惑させる事態も予想されます。どうせ世間的に叩かれて中止になるのだから、やらないって明言したらいいのですが、各店舗ごとに判断を迫られると、周囲の状況を伺って膠着するのが人間です。

夜くらいに並び始めたら、「中止」とアナウンスする可能性もあります。自分一人で並んでいる環境が長く続いたら、一度、公式情報を検索して中止になってないか確認しましょう。

行く場合も、他の人には言わない

感染したら白状することにはなりますが、仮に感染していないのであっても、福袋を買いに並ぶ、とかは誰にも言わないのが無難です。あなたが大丈夫だと思っても、世の中の人は敏感だし、さらに誰かを批判したくてうずうずしています。福袋の行列をテレビ中継されて、挙句集団感染となった場合、あなた自身の評価を著しく下げることになりかねません。せめて、誰にも言わずに、「あれは俺じゃない」と言い張れるくらいにアリバイ工作しておきましょう。

スポンサーリンク

2022年の家電量販店の福袋争奪戦は、どうなる?

2021年は、やはり「福袋の店舗販売」は見送る方針をとる販売店が多かったですね。

ぶちくま
ぶちくま

ただ、店舗での予約をしたら安全に買うことができるように配慮されていたので、内容はまだまだ成熟していないものの、新しくて安全で買いやすい福袋の販売方法が取れるようになってきましたね。

しろくまさん
しろくまさん

転売問題も絡めて、今後は「普段から利用してくれているお客様」に対して、公正公平に届けられるシステムが作られていきそうだね。

2021年はこうなった

2021年の福袋をまとめようと思って、ふと手が止まりました。

ぶちくま
ぶちくま

いやいや、これ、もう福袋争奪戦とかやってる場合じゃないでしょ。

コロナの影響で中止が濃厚

ちなみに、この項目を書いているのは2020年の晩夏のこと。

ぶちくま
ぶちくま

いまだ「第二波が〜」とか言っているくらいですから、見立てとしては2021年の福袋に関しては、実店舗での販売はないと考えた方がいいでしょう。

しろくまさん
しろくまさん

福袋なんてものは、確実に、3密になる環境に陥れる起爆剤ですからね。開催と同時に非難轟々ですよ。

福袋ブロガーとしては、仕事がなくなって嬉しいやら悲しいやら。

2020年はほとんどの決算セールが中止に

2020年は本当にコロナ に振り回されました(過去形じゃない)。決算セール以前に、決算先送りの企業がほとんど、決算を迎えられないで終焉となった会社も数多。

ぶちくま
ぶちくま

百貨店も夏前のセールを自粛したこともあり、アパレル関連は在庫を大量に抱えて消化に困っているようです。

コロナの影響で百貨店催事が中止-某有名アパレル商社の在庫処分

お得であっても「買い物欲求」は満たされない
ぶちくま
ぶちくま

在庫は処理したいけど、ブランド価値を下げるからノーブランドで売り出しているようですが、逆に言えば、それなりにデザインされた洋服が、お手頃価格で世の中に出回っているんだから、消費者としてはお得な現象ですよね。

よめくま
よめくま

いやぁ、ブランド品買いたい人は、高級店で買って「ドヤっ!」ってやりたい「体験」にお金を払っているわけだから、同じものが買えたとしても、消化不良感はあるんじゃないかしらね。

そういうものなのでしょうか。アパレル商品はコスパが悪いので購入しませんが、詳しい人、教えてください。

在庫品はネットで処理がトレンドに?

とは言え、思ったように店舗の在庫が履けずに年末年始に突入することが考えられるのと、各季節の大きなセールをせずに来たのだから、2021年の歳末セールや福袋は、これまでとは一線を画すようなものになりそうな予感がしますね。

ネット通販切り替えのきっかけになるか

ヨドバシやビックは、近年はネット通販に力を入れていたので、これを機に店舗型からネット通販型にシフトしていく可能性も考えられます。

店舗は少人数で家電体験をしてもらう場所にして、海外のユーザーなどをターゲットに切り替えて店のレイアウトも大きく変えるかもしれません。

ぶちくま
ぶちくま

でも、その海外の顧客も、コロナで日本に来れないからねぇ。。。

しろくまさん
しろくまさん

2021年の最初のセールは、その辺りの試金石として福袋イベントを使ってみるかもしれませんね。

2021年の福袋は「在宅での買い物体験」を提供する

今までは、家電量販店の中でもビックとヨドバシは「当たればお得!」という、福引のような楽しい催しでした。

参加者が増えると当たらない、「夢の福袋」に

日本人は希少性が好き。福袋も、「買えない人」がいるから、買えた時に嬉しいんですよね。今までは、「鬱袋」がいるから「福袋」を引き当てたことが嬉しかったんですよね。

この希少性を売りに、もっと大々的に「一世一代の運試し」のように超お得な商品を並べてみるのも面白いかもしれませんね。利益率が数万円にもなる商品が変えたら、ついつい、Twitterなんかでも流して話題性にはなりそうです。

ぶちくま
ぶちくま

でも、普通に福袋を買いたかった層からすると、ほとんど当たらないんじゃ悔しい思いをするだけで嫌な新年の迎え方になっちゃいそう。。。

転売問題も解決したい

転売に持っていかれるとお祭りが台無しになるので、こちらの対策も急がれます。特に希少性が高まって、誰が当たったのか蓋を開けてみたら「メルカリで売ってる」とか、最低ですよね。

日本国内かそれに準ずる住所に実際に住むユーザーに抽選券を渡す。実際に住んでいるかどうかは、ユーザーの2020年の買い物実績で判断される、と明言しておく。つまり、商品がちゃんと届いたアカウントしか、当選しないようにする。

ぶちくま
ぶちくま

購入券を水増しするために、実績のあるユーザーのアカウント権利が売買されちゃいそうだし、購入実績のないユーザーには不満が出てきそうだね。古参の実店舗ユーザーもいるだろうし。

しろくまさん
しろくまさん

この辺りは匙加減だと思います。ネット通販が主力になるのは明白で、これからお得意様になるであろうユーザーを優遇するのは別に悪いことではないですし。

はずれてからも楽しい、初売りにつなげる

あと、抽選で外れた場合にも、お得な商品券・クーポン券を発行して、2021年1月の初売りで使用できるようにする。

初売りでも、なるべく実店舗のような臨場感や「お得なものを探す体験」が得られるように、店舗社員による家電実演生放送や、それに合わせた時間限定の割引などを企画しても良さそうですね。

ぶちくま
ぶちくま

時間限定イベントは、ゲームなんかでは面白いっちゃ面白いけど、不具合や不平等感が出ると叩かれるからね。この辺りは念入りに対処できるようにしたいところですね。

しろくまさん
しろくまさん

ビックカメラも、過去の福袋放送で失敗をやらかしているしね。

スポンサーリンク

2021年以前の実店舗販売の状況

ここからは、過去の実店舗販売を考察した内容になります。2021年に向けてだいぶコンパクトにしておいたので、例年の傾向などを参考にされる場合に活用してみてください。

ビックカメラか、ヨドバシカメラか

ネット販売に関しては、ビックカメラはこちらヨドバシカメラはこちらの記事に情報をまとめています。

ビックカメラ福箱の過去情報
ビックカメラの2021年の情報が発表されました。当サイトではビックカメラ福箱の過去情報から中身の予測などを行なっております。少しラインナップが弱めで、しかもフライング販売とミスが続く中、今年のおすすめなど紹介します。
過去のヨドバシカメラお年玉箱情報保管庫
2020年以前のヨドバシカメラのお年玉箱情報をまとめています。2021年もちゃんと更新しています。

2020年までの販売状況を評価する

まず、2020年に関してはヨドバシカメラの勝利となりました。

ただ、2019年、2018年はビックカメラが良い成績を残していたのも事実。ただ、あえてどちらに行くか決めるのであれば、2021年に関してはヨドバシカメラをお勧めします。

ヨドバシカメラを勧める理由

ヨドバシカメラに関しては、もともと、ネット販売に力を入れてきていたこともあり、堅調な売り上げを維持しているのではないか、と予測できます。

ヨドバシに関しては、非上場企業のため、官報の発表を待つほかありませが、ネット部門の売り上げは1位であり、割と追い風になった部分もあるのではないか、と邪推しています。ネット部門に注力し2021年最初の話題を持っていくために、福袋は豪華にしてくるのではないか、と予想(期待)しています。

他の家電量販店の動向

ヤマダ電機に関しては、郊外型の実店舗強く、例年、売上1位を記録していましたが、コロナの影響に関しても大きく受けることになったと思います。

決算短信でもコロナの影響により低調するのではないか、と予想しています。ただ、家電部門としては、在宅ワークなど生活様式が変わることで需要の変動があり、パソコンやモニター、カメラなどの需要は例年よりも大きくなり、その利益さえ掴めれば堅調な動きを見せることもできるのではないか、という予測が立ちます。

ヤマダに関しては、住宅建材や設備関連にも力を入れ、大塚家具の買収なども手掛けて「総合的な家づくり」が得意な企業へと成長しています。ヤマダ電機の店舗が、モデルハウスのようになっていくのではないかとも考えられ、今後の方向性としては、これまでの店舗販売・他社量販店と差別化して実店舗に人を呼び込みたい狙いはあるのではないか、と考えています。

スポンサーリンク

地域版対策法

ネットにうつつを抜かさずに、自らの足で福袋を求めし勇者のために祝福を施します。

各店舗のフラゲ情報まとめ

出てきた情報は無作為にまとめていきます。2020年版は、それぞれの量販店の福袋情報をご参照ください。

開店時間目安表

ほぼ、8時開店で足並みを揃えています。

ヨドバシカメラの年始営業日の開店時間

店名営業開始営業開始日
新宿西口本店AM8:001月1日
新宿東口AM8:001月1日
AkibaAM8:001月1日
錦糸町AM8:001月1日
上野AM8:001月1日
町田AM8:001月1日
八王子店AM8:001月1日
吉祥寺AM8:001月1日
さいたま新都心駅前店AM8:001月1日
横浜AM8:001月1日
川崎ルフロンAM8:001月1日
アウトレット京急川崎AM10:001月1日
京急上大岡AM9:001月2日
千葉店AM8:001月1日
新潟駅前店AM8:001月1日
宇都宮AM8:001月1日
郡山AM8:001月1日
仙台AM9:301月1日
札幌AM8:001月1日
梅田AM8:001月1日
京都AM8:001月1日
名古屋松坂屋店AM9:301月2日
博多AM8:001月1日

他店の営業開始時間

例年、ビックカメラは10時開店なので、ヨドバシカメラでお年玉箱を購入後にビックカメラに流れるというのは冬の風物詩。

ヨドバシカメラもビックカメラも、抽選券を配布するようになってきたので、どちらの抽選券も手に入れて右往左往するのが良さそうです。ヤマダ電気・ケーズデンキは1月2日からというのがデフォ。

新潟県の家電量販店販売状況

地域版、各地域分制作してみたいですが、流石に年末年始に全国を飛び回る気力はないので、今年も新潟版だけ書いておきます。

だいたい、他の地域も似たようなものだと思いますが、ヨドバシあるところにビックあり、逆もまた然り。新潟の場合は、どちらも新潟駅構内に直結した作りになっていたのですが、ヨドバシカメラが移転したことにより、やや差別化されました。

雪に濡れるヨドバシカメラ

新潟のヨドバシカメラは、駅から徒歩1〜2分という好立地でありながら、お年玉箱を買うために並ぶ場合には過酷な状況となります。新潟市内はそれほど降雪はないのですが、降らないわけではありません。極寒の中、早朝始発から乗り出して待つのはそれなりに大変です。

近隣の駐車場に車と止めておけば、抽選券・整理券さえもらってしまえば避難できるので、数時間の勝負ではあります。ただ、元旦から風邪を引くのはできれば避けたいところなので、ヨドバシを狙うのはそれなりに過酷、ということだけ覚えておいてください。

新潟駅改装工事はあまり変化なしか

ついでに、2023年に完成するらしい、新潟駅の改装工事。

万代駅側も、南口のように広いスペースが確保されて、公園のような雰囲気になるようです。

ただ、考えようによっては、ヨドバシカメラまでの「屋根のない」距離は伸びているようにも見えるので、あまり良い影響はなさそうです。

ぶちくま
ぶちくま

むしろ、高架下を通って南口に抜けやすくなる感じなので、「ヨドバシ、雨降ってるからやめてビックカメラ行こう」という決断をしやすくなるような気がしないでもないです。

ビックカメラだけに並ぶのは少しもったいない

その点、ビックカメラの開店を待つのは気が楽です。屋根、ありますから。

暖房設備などがあるわけではありませんが、駅ビルの中なので、とりあえず雨風はしのげます。いや、風は凌げないかもしれません。

しかし、前述の通り、ビックカメラは基本的には時間通りの開店となります。2020年から整理券・抽選券が配られるようになったので、それなりに早い時間に到着する必要はあります。

ただ、狙っている福箱によっては、10時開店直前でも間に合うので、「どうせ元旦を潰して福袋を買いに来たんだから、ヨドバシ並んでがんばってみようかな」というのが、新潟県民の正しい福袋ゲッターかと思います。

新潟の家電量販店、公式Twitter

Twitterだけで情報収集は十分と強気の姿勢。

ヨドバシカメラ

ビックカメラ

コメント

  1. buchikuma-info より:

    「コロナ 影響 消費者」に関する最新情報です。

    新潟県三条市に本社を置く株式会社コロナが2024年3月期の決算を公表し、売上高や利益が前年比で減少したことが報告された。暖冬や消費者の買い控えが影響しており、特に暖房機器や空調・家電機器の売上が前年を下回った。新商品の販売拡大や省エネ機能の向上などの取り組みも行われたが、需要の低迷が影響して減収減益となった。

    https://www.niikei.jp/1049751/

  2. buchikuma-info より:

    「ハシコープ 買収 ibm」に関する最新情報です。

    米IBMは、クラウドソフトウェアプロバイダーのハシコープを64億ドルで買収すると発表し、株価は上昇したが、第1四半期決算は市場予想をわずかに下回り7%の株価下落となった。売上高は144億6000万ドルで、市場予想は145億5000万ドルだった。IBMはクラウド事業を拡大し、既存ポートフォリオを補完するためにハシコープ買収を行った。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiUWh0dHBzOi8vanAucmV1dGVycy5jb20vbWFya2V0cy9qYXBhbi9mdW5kcy9FWkpaTFpYMkM1SUI3TFVESTVMWVJHRE8yTS0yMDI0LTA0LTI0L9IBAA?oc=5

  3. buchikuma-info より:

    「全国 企業 立地」に関する最新情報です。

    2024年5月15日から17日に東京ビッグサイトで開催される「企業立地フェア2024」では、全国から40の自治体や団体が出展し、最適な移転候補地を探すことができます。この展示会は、企業誘致や地方創生を促進するために開催され、企業と自治体との架け橋となる場を提供しています。事前来場(無料)を行い、HPから来場者証を印刷して持参すれば、入場がスムーズになります。展示会の詳細は公式ホームページで確認できます。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000161.000078820.html

  4. buchikuma-info より:

    「高架 19 ライブ」に関する最新情報です。

    明石駅高架下に新しい施設「明石タイガー」がオープンし、飲食店やライブスペースが低予算で出店することで若者の起業を応援している。また、名鉄・東岡崎駅にも新しい商業施設「SWING MALL」がオープンし、飲食店や雑貨店など17店舗が入居している。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiR2h0dHBzOi8vYXJ0aWNsZS5hdW9uZS5qcC9kZXRhaWwvMS8yLzUvMjY3XzVfcl8yMDI0MDMxOV8xNzEwODA5NDUxODUxMDE40gEA?oc=5

  5. buchikuma-info より:

    「動向 15 2024」に関する最新情報です。

    2024年3月9日から3月15日のアクセスランキングで、ANYCOLORの株価動向に関する記事が1位になったことが報告されています。

    https://gamebiz.jp/news/383290

  6. buchikuma-info より:

    「uuum 買収 広告」に関する最新情報です。

    広告会社のフリークアウトが、インフルエンサーマーケティングに注力するためにUUUMを買収した。UUUMは世界的にも特異な存在であり、トップクリエイターを抱えながら日本で上場企業として成功している点が決め手となった。両社は新しい価値を生み出すための協力を期待している。

    https://toyokeizai.net/articles/-/740457?utm_source=rss&utm_medium=http&utm_campaign=link_back

  7. buchikuma-info より:

    「飲食店 50 ビル」に関する最新情報です。

    神戸市兵庫区のビルで、飲食店から出火し50平方メートルを焼く火災が発生。店主が買い物に出かけていた際に火災が発生した。火災は消防隊によって鎮火されたが、建物全体に被害が及んだ。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiR2h0dHBzOi8vYXJ0aWNsZS5hdW9uZS5qcC9kZXRhaWwvMS8yLzUvMjY3XzVfcl8yMDI0MDMwOV8xNzA5OTU5NzAyNzYxNjM30gEA?oc=5

  8. buchikuma-info より:

    「パソコン パソコン 販売 低調」に関する最新情報です。

    家電量販店大手5社の2月の売上高動向によると、3社が前年同月比で減収となり、特にパソコンやスマートフォンの販売が低調だった。一方、インバウンド客が増えた企業は増収を達成した。新型コロナウイルスの影響でパソコン販売は低調であり、ケーズHDと上新電機の売上高がそれぞれ大幅に減少した。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiPGh0dHBzOi8vd3d3Lm5pa2tlaS5jb20vYXJ0aWNsZS9ER1haUU9VQzA2QUNMMFc0QTMwMEMyMDAwMDAwL9IBAA?oc=5

  9. buchikuma-info より:

    「bello machine espresso」に関する最新情報です。

    Diletta Belloエスプレッソマシンは、完璧なエスプレッソショットを抽出することができるが、扱いが雑だと問題が起こる可能性がある。このマシンは高価で、使い方には慣れが必要だが、正確な操作により素晴らしいコーヒーを提供してくれる。ボタンやレバーの操作感が良く、豊富なクレマを持つエスプレッソを抽出できる。グラインドの微調整が重要で、正確な操作によりコーヒーの質を保つことができる。熱くなる部分が多いため、注意が必要だが、コーヒー愛好家にとっては価値のあるマシンである。

    https://www.wired.com/review/diletta-bello-espresso-machine/

  10. buchikuma-info より:

    「日本 住む 住む 理由」に関する最新情報です。

    外国人が日本に住む理由や日本の魅力を紹介する番組で、カナダ出身のジャクリン・ランディさんの物語が紹介されている。彼女は日本に住んで31年で、獣医を目指して来日したが、合気道や空手に魅了され、福井県永平寺町に移住。現在はベビー用品会社の社長であり、個性的な家族と賑やかに暮らしている。また、番組では日本の風景や音楽も紹介されている。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiWGh0dHBzOi8vd3d3LnR2LXRva3lvLmNvLmpwL2Jyb2FkX2JzdHZ0b2t5by9wcm9ncmFtL2RldGFpbC8yMDI0MDIvMjQwMDFfMjAyNDAyMjgxOTU1Lmh0bWzSAQA?oc=5

  11. buchikuma-info より:

    「セール 問題 問題 解決」に関する最新情報です。

    山崎実業の折り畳めるアイテムが、脱衣所の「着替え置き場所がない問題」を解決する可能性があるという内容が楽天セールで紹介されています。

    https://www.lifehacker.jp/article/rakuten-sale-2024-0229-1/

  12. buchikuma-info より:

    「コーヒー サイフォニスタ コーヒーメーカー」に関する最新情報です。

    タイガー魔法瓶の高級な自動サイフォン式コーヒーメーカー「Siphonysta」を試してみた。デザインはスタイリッシュでかっこいい。コーヒーを淹れる際には、コーヒー豆を下に入れ、水を上に注ぐだけで簡単に準備ができる。抽出中は猫も興味津々で観察していた。同じ豆でも味が全然違うことに驚いた。価格は6万円と高いが、その価値はあると感じた。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiI2h0dHBzOi8vZ2V0bmV3cy5qcC9hcmNoaXZlcy8zNDk1Nzcw0gEA?oc=5

  13. buchikuma-info より:

    「12 10 10 makuake」に関する最新情報です。

    バリスタチャンピオンが3年かけて開発した電動コーヒーグラインダーCM10が、Makuakeにて12月13日からクラウドファンディングを開始する。このグラインダーは、株式会社ロジックが開発したものであり、高い品質とパフォーマンスを提供することを目指している。クラウドファンディングによる支援者は、特別な特典や割引価格でこの製品を手に入れることができる。株式会社ロジックは、コーヒー愛好家やプロフェッショナルバリスタに向けて、革新的なコーヒーグラインダーを提供することを目指している。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiKmh0dHBzOi8vd3d3LmRyZWFtbmV3cy5qcC9wcmVzcy8wMDAwMjkwNjkyL9IBAA?oc=5

  14. buchikuma-info より:

    「ai ai 成長 クラウド」に関する最新情報です。

    中国の検索エンジンである百度が初めてクラウド事業の収益が減少した背景には、地方政府の需要の減速があります。百度はAI技術を活用して成長を模索しており、生成AIを開発しています。また、百度は2分間で100本の広告コピー案を作成するなど、積極的な取り組みを行っています。

    https://toyokeizai.net/articles/-/719385?utm_source=rss&utm_medium=http&utm_campaign=link_back

  15. buchikuma-info より:

    「makuake makuake クラウドファンディング rahats」に関する最新情報です。

    野菜や果物、ベビー用品などを洗浄することができる超音波洗浄機「Rahats(ラハーツ)」がMakuakeでクラウドファンディングを開始しました。この洗浄機は、超音波の力で効果的に汚れを落とすことができます。Makuakeでは、この製品の支援者を募集しており、製品の開発や製造に必要な資金を集めることを目指しています。この洗浄機は、野菜や果物の洗浄だけでなく、ベビー用品の洗浄にも適しています。クラウドファンディングに参加することで、この製品を手に入れることができるだけでなく、製品の開発に貢献することもできます。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiOmh0dHBzOi8vd3d3Lm1hcGlvbi5jby5qcC9uZXdzL3JlbGVhc2UvMDAwMDAwMDA1LjAwMDEwNzI5NS_SAQA?oc=5

  16. buchikuma-info より:

    「プロセス プロセス マネジメント マネジメント」に関する最新情報です。

    「プロセスマネジメントアワード2023」の速報です。株式会社ニコンソリューションズが栄えあるグランプリを受賞しました。このニュースをシェアすることができます。さらに、画像一覧やソフトブレーン・サービス株式会社の情報もあります。プロセスマネジメントアワードは、プロセスマネジメントの導入による企業の成功事例を表彰するイベントで、一般財団法人プロセスマネジメント財団が主催しています。今年のアワードは2023年12月8日にオンラインで開催され、株式会社ニコンソリューションズがグランプリを受賞しました。ニコンソリューションズはゼロからインサイドセールス組織を立ち上げ、セールスフローの改善に成功しました。また、株式会社アルプス物流も受賞し、包装事業の拡販と営業プロセスの深化に取り組んでいます。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000019.000090096.html

  17. buchikuma-info より:

    「民主 主義 民主 主義」に関する最新情報です。

    「民主主義否定論者」が見落としている事実として、日本が独裁国家に転じれば国民は幸せになれるのかという議論がネット上で増えている。しかし、歴史の終わりは来ておらず、世界的に非民主的な強権国家の影響力が高まっていることが指摘されている。民主主義の維持には負担がかかり、議会を通じた議論や政府の政策実行には国民の賛同が必要であり、一連のプロセスには人員や負担が必要となる。一方、強権国家では合意形成のプロセスが不要であり、政策の実行がスムーズに行われるという意見もある。しかし、強権国家の経済的状況やコスト負担、民主主義の機能不全なども考慮すべきである。

    https://gendai.media/articles/-/120266

  18. buchikuma-info より:

    「amazfit ウォッチ 体験」に関する最新情報です。

    Zepp Health Corporationが展開するAmazfitは、最新のスマートウォッチを活用したマインドフルネスヨガ体験イベントを開催しました。このイベントでは、Amazfitのウォッチを装着してマインドフルネスヨガを体験することができます。Amazfitは、日常生活や健康、フィットネスに特化したウェアラブル市場のリード企業であり、最新のウォッチを活用した体験イベントは注目を集めました。イベントには一般公募で選ばれた23名の参加者と報道関係者2名を含む合計25名が参加しました。また、Amazfit Balanceという日本で発売されたモデルのAmazfitウォッチもプレゼントされました。このイベントでは、マインドフルネスヨガのレクチャーや体験も行われ、参加者はAmazfitを活用してバランスの取れた自分へのサポートを体感しました。Amazfitは、2015年にZepp Health Corporationによって展開されたプレミアムなウェアラブルデバイスのブランドです。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiI2h0dHBzOi8vZ2V0bmV3cy5qcC9hcmNoaXZlcy8zNDY1MDYx0gEA?oc=5

  19. […] 実店舗版、家電量販店の福袋の狙い方「元旦に行くべき家電屋さん」 […]

  20. buchikuma-info より:

    「かぜ かぜ たみ きっかけ」に関する最新情報です。

    会社員からフリーランスに転身したミニマリストのかぜのたみさんは、自分の軸で自由に働けるようになったきっかけについて語っています。彼女は仕事を簡略化するためにGmailとOutlook用のカスタムテンプレートを作成する方法や、OpenAIの最新アップデートについての情報を共有しています。また、彼女はJAXAを辞めて『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の制作進行に関わる異色のキャリアを歩んでおり、自己分析やブレストなどのタスク管理方法を紹介しています。彼女は仕事と趣味、日常のバランスを大切にし、働くことと就職することは別物だという考えを持っています。

    https://www.lifehacker.jp/article/2311_book_to_read-1357/

  21. buchikuma-info より:

    「営業 売上 過去」に関する最新情報です。

    Appier(エイピア)は、売上収益と営業利益の両方で過去最高の第3四半期決算を発表しました。売上収益は前年同期比で39%増の71億円、営業利益は前年同期比で60倍以上の3億1,400万円となりました。特に米国とEMEA地域での売上収益は117%増加し、売上構成比率も13%から20%に増えました。この好調な業績と成長により、通期業績予想を上方修正することが決定されました。Appierは、研究開発と技術革新に力を入れ、市場と地域の拡大を進めており、収益性を持続させるために顧客と企業に対して独自の技術とソリューションを提供しています。特に北東アジア、日本、韓国、米国、EMEA市場での需要が高まっており、Appierの成長が加速しています。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000151.000025921.html

  22. buchikuma-info より:

    「企業 決算 伸び」に関する最新情報です。

    日本株市場にはまだまだ伸びしろがあるとされるプロ厳選の好決算企業5選が紹介されています。その中でも古野電気(6814)が注目されており、2024年2月期の2Q(6-8月)の営業利益が前年同期比24.1%増となり、1Q(4-6月)も同9.5%増となっています。古野電気は舶用電子機器メーカーとして世界シェアの首位を誇り、24.2期の3-8月の累計経常利益も前年同期比2.6倍の45.2億円と急拡大しています。通期の見通しも従来予想の40億円から60億円に上方修正されており、今後の成長が期待されています。

    https://gendai.media/articles/-/118140

  23. buchikuma-info より:

    「企業 決算 伸び」に関する最新情報です。

    この記事は、日本株市場でまだまだ成長の余地があるとされる「プロ厳選・好決算企業5選」を紹介しています。記事では、古野電気(6814)を例に挙げて、同社の好決算や将来の成長見通しについて詳しく説明しています。古野電気は舶用電子機器メーカーであり、世界的なシェアを誇っています。記事では、同社の2Q(6-8月)の経常利益が前年同期比で2.6倍に急拡大し、通期の見通しも上方修正されたことを紹介しています。これらのデータから、古野電気を含む選ばれた企業が株式市場で注目を集めていることが伺えます。

    https://gendai.media/articles/-/118140

タイトルとURLをコピーしました